カテゴリ:日々のこと( 87 )

いただきましたコメント、コメント欄について

こんばんは、雨風が強い夜ですね。

ブログにご訪問いただきコメントをご覧になった方もいらっしゃると思いますが、
ここ数日でさまざまなコメントをいただきました。

私の絵や講座について嬉しく励みになる言葉をいただけたこと、
また、くだらない絵、お金をもらってやる内容か?との言葉も受けとめさせていただきました。

そうですね、絵はもっと上手な方もいらっしゃいますし、絵の専門学校出身ではありません。
「好き」から始め、パステル和(NAGOMI)アート正インストラクターを取得し活動しています。
パステル和みじかんを開催するとき、なぜ私はこの時間を皆さんと一緒に共有したいのか?と考えたとき、
私は「私の隣にいる人を幸せにできたら嬉しい」と思いました。
幸せにするなんて大それた感じに聞こえるかもしれませんが、私もパステル和みアートに出会い、描いたときに感じた楽しさや驚き、心地よさは今でも私のベースとなっています。
私にとって和みアートは幸せの種で、その可能性はとても大きいと感じています!
そう感じて種をお渡しできる機会があるのであれば、私はパステル和(NAGOMI)アートインストラクターとして活動したい気持ちは今もこれからも変わりません。

講座の内容やお値段はいつも悩みます。
内容の悩みはあれこれ思いめぐらせて楽しい部分でもありますけど(^^)
まだまだ未熟なところもありますが、ご縁ある皆さまと有意義な時間を過ごせるよう歩んでいきたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!


【コメント欄を無くすことにつきまして】
コメント欄は身近なコミュニケーションの場所として設置していましたが、ここ数か月、非公開のものも含め気持ちを通わすことが出来ないもの、同じ送信者でありながら全く違う意味の内容を残していくなどのコメントもあり、本当に返信したい方との区別や判断が付きにくくなりました。
そのため、とても残念ではありますがコメント欄を無くすことを決めました。どうかご了承ください。
今までたくさんのコメントをいただき本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
by yumi-koma | 2015-10-02 02:10 | 日々のこと

絵と音楽と、物語と。

d0198667_06494520.jpg
昨日、松本市新村の“茶房 楽蔵ぴあの”さんを会場にしての『音楽と絵画を楽しむ夕べ』へ娘と行ってきました。
アールグラージュ絵画は特殊なライトを当てながら鑑賞すると、
1枚の絵の中で朝や夜、光など時間の流れのように変化していく絵画。
アールグラージュを魅力と感じられた作家さんが、さまざまなジャンルで描き表現されているそうです。

それらの絵画にピアニストさんが選曲して演奏してくださいました。
1枚の絵で、異なる曲を数曲ずつ。
このピアノ音楽と絵の組み合わせが好きです(^^)

絵と音楽、双方タイミングを合わせて変化させているわけではないとのことですが、
不思議とその曲調と絵の変化が合っているんですよね~。
でも、今回その不思議が分かったような気がしました。

観て聴いていると、それぞれのイメージがひとつになって自分の中で物語が出来てくるんですよね。
だから同じ絵でも曲によって見るポイントも違ってきて、
自分が高いところにいたり、飛んでいたり、地上から眺めていたり。
自分ひとりだったり、誰かと一緒だったり、知らない誰かだったり。

音楽と絵と一緒に物語も広がっているから、自分がその変化を良しとして観ているんだなぁと。

曲ごとにピアニストさんがその曲の話を織り交ぜてくださったので、
さらにイメージを膨らませて楽しむことができました(^^)


それで今朝、目が覚めて思ったのが、
“今月のパステルじかんで描いている絵に合う曲はなんだろう?”でした。
あれかなぁ、あれもいいかも~♪なんてCDひっぱり出したり、youtubeで聴いたり。
今朝やろうかなぁと思っていたことそっちのけで曲選びしてしまいました(笑)
d0198667_06500818.jpg
今日は AnnSally 「kokorouta」のなかの、“そよかぜ” でした(^^)

描いた絵と音楽。
明日は違う曲がいいと思うかもしれないし、この絵にはこれ!とバッチリ見つけちゃうかもしれませんね(^_^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-05-17 07:59 | 日々のこと

5!5!5!

おはようございます(^^)
5月の連休に入りましたね。
「5!5!5!」って変なタイトルですが、
ここ数年、数秘からの自分のサイクルとテーマカラーを毎年教えていただいて、
1月1日の年の変わりを始まりにせず、誕生日からが始まりのサイクルを意識して過ごしています。
d0198667_05301936.jpg
今年5月からの私のサイクルは「5」カラーはターコイズ。
年齢を大きく4つのステージに分けての今のステージも「5」。
あら~、555だねーなんて話になりました(^^)

1から9のサイクルのうち、真ん中に当たる5は「変化」の年。
ガラッと変わるのではなくて、今までの積み重ねから柔軟に変化していく感じ。
しっかりと根を張り枝葉を伸ばすのに加えて、みずみずしく泳ぎ出る感覚が
スローペースでちょっと保守的な私としては新鮮な1年になりそうです(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-05-02 06:55 | 日々のこと

ふたつの絵と、キラキラの目

先日、和みじかんの会場として利用させていただいています
豊科学習交流センターきぼうに会場予約に行ったときに、
2階の多目的ホールで現在開催中の『安曇野市総合芸術展』の作品も見てきました。

同時に豊科美術館でも『友の会絵画部作品展』が開催されていまして
豊科きぼうと美術館の連絡通路を開放して
ふたつの作品展を楽しめるようになっていていました。
建物を行き来できたのですね!いつもと違うルートにちょっとワクワク(笑)


美術館へ歩みを進めたとき、油絵を展示されている方とお話しました。

「ヴェネチア」のタイトルでの絵は仲間と旅行に行ったときの風景。
“ここに描いた人は絵を描く仲間で、この人は奥さん。ここ行ったよねーなんて話すんですよ”

「錦秋の妙高」のタイトルの絵は、秋の鮮やかな紅葉を目の前にして描いたとのことで
“この色は家では絶対に出ない色なんだよねー。この空の青なんて出ないもの”
“見てみて、ここに葉っぱが付いてるんだよー。飛んできて付いちゃった”

話をしているときの、その方の表情がとっても良くて(^^)キラキラの目してました☆
20代から描き始めて今も楽しんでいる70歳代のおじいちゃん。とは言えないほど
表情も服装も若々しくてカッコいい方!

すーっと通り過ぎてしまいがちな鑑賞も、ご縁あって話を聞きながら見ると
絵はイキイキとしてきて、生きた絵になりました。一緒にその時を体感できた感じ。

描くことで共感し合えること。
キラキラした目やイキイキとしてくる絵。

嬉しいことに、私たちもパステルでそれを体感することができますね!
まだまだナビゲートが未熟ですが、
来月からのパステルじかんも、それらを感じられる会にしたい!そう思いました(*^^*)

4月のパステル和みじかんは4月9日(木)と14日(火)に開催します。
会場は豊科きぼうで10時から。ご都合のよい日にご参加ください。
詳細は追ってご案内します(^^)/

[PR]
by yumi-koma | 2015-03-12 06:41 | 日々のこと

仲直りのチョコレート

d0198667_22514874.jpg
似たもの母娘なので(^^;
言い合いになるとどちらも頑固、、、

はじまりは、宿題やるやらないのことだったり、
時間の使い方だったりと、ほんのちょっとのことなんですけどね~。

私のほうが気持ちの切り替えがなかなかできなくてツンツンしたままでいると
「ママ、今日はごめんね。これ。」と包みを渡されて。

チョコレートが入ってました。

買い出しに行ったときに、お小遣いでこっそり買ってたようです。


ほんの数百円しか持っていないお小遣いを使わせてしまって、私情けないなぁ、、、

娘の心やわらかさと優しさに感謝しながら、いつもの日々へ。ありがとうね。

[PR]
by yumi-koma | 2015-03-07 23:52 | 日々のこと

1日の終わりに。

1月2月はワークショップが続きました。

ここ数年、春を迎える前のこの時期は
今までのまとめのような、新たな始まりのような日々を過ごしています。

今年の冬のワークショップもたくさんのご縁をいただき
ひとつひとつの会をどんなふうにしようか考えていった結果、
内容がすべて違うものとなりました(笑)

会ごとの構想や準備に向かう日々と
いつもの日々を行ったり来たりしていましたが、
私なりに真っ直ぐに取り組めたこと、丁寧に味わえたことはとても嬉しく、
ひとつの道筋として納得のいくものとなりました。

昨日の和みじかんを終えて、ひと段落。

今月は環境に変化のある月のため、3月の残りはホームの整えに入ります。

d0198667_22563686.jpg
いつもの日の、いつもの夕方に見る風景。

一日が終わろうとしている夕方の風景を見ての気持ちをちゃんと感じたいと日々思っています。

今日はちょっとお疲れモード。

達成感と解放感。同時に疲労感(笑)

心身ほぐしつつ、

ちらちら顔を出しているワクワク感に目を向けてみようと思います(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-03-06 23:43 | 日々のこと

小豆カイロと梅しょう番茶

d0198667_08075934.jpg
ここ数日、鼻がムズムズ。
うっかりしてると本格的な風邪ひきになりそうな感じ。
寒さだけでなく、ちょっと生活に乱れがあるかな~とも感じましたので、
あたためて、リラックス。整えることを意識しないといけませんね。

小豆カイロと梅しょう番茶。お気に入りです(*^^*)

小豆カイロは布袋の中に小粒のあずきが入っています。
一昨年くらいかな、友人が作ってくれました(^^)
そのままレンジに入れて1分半ほどあたためると、ほんのりあずきのいい香り。
そしてじんわりと心地よいあたたかさ。

首の後ろに当てて目をとじてリラックスしていると、
温泉の寝湯にでも入っているかのような心地よさなんです♨
家族も「きもちいい~~」とじんわり楽しんでます(^^)
その日の気になるところを心身に聞いて一息つく時間は、
毎日のあたり前にしたいですね。


梅しょう番茶は風邪や冷え性、疲労感などの改善に役立つ飲み物とのことで
三年番茶を飲むようになって知りましたが、
おばあちゃんの知恵袋的に昔から馴染のある飲み物なのですね。

使っている三年番茶は“神農三年番茶”
ゆるカフェ日和manayaさんで出会いました。
無農薬・無肥料栽培。土地の豊かさの中で3年間刈らずに育て、
薪火&鉄釜で焙煎したものだそうです。
カフェインが根の下に下がる冬の時期に刈り取るそうで、
カフェインが少なく夜飲むのもいいし、子供にもいいですね(^^)

茶葉を見たとき、驚きました。
茶葉というより、茎や枝がゴロゴロ入っていて何とも骨太(笑)
これが三年番茶なのね~
お茶をいれるというより、煮出していただいています。

梅しょう番茶はカップに梅干し1個、しょうゆ少々、生姜少々入れて混ぜて
あとは熱い番茶を注ぐだけ。
シンプルなレシピなので、それぞれに良い素材のものを使うのがベスト!とのこと。

朝起きて、家事を始める前に飲んでいます。
日によって作る時間なかったり、忙しく飲んだりとさまざまですが
朝のお茶時間も毎日のあたり前にできたらいいな~と思っています(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-02-10 14:47 | 日々のこと

そうだ!富士山を見に行こう!

週末の、何も予定がない土曜。
家族みな休みだし、天気もいいし。

「そうだ!富士山を見に行こう!」


10時前に出発して富士山目指しました。
高速道路の道中、小さく見える富士山にワクワクして、
だんだんと大きく見えてくる富士山に感動~!
d0198667_23330738.jpg

有名という、太くてコシのある吉田うどんを満喫して
河口湖沿いにあるカチカチ山ロープウェイで天上山展望台へ行き景色を楽しみました。
d0198667_23325261.jpg
雲がかかっていたけど、それもまた良し☆
今日この日の富士山。魅力的です。


その後はちょくちょく車の歩みを停めては眺め、
河口湖畔で開催されていた富士山雪まつり会場で娘はソリ遊びを楽しみ、
近くの温泉に立ち寄り日帰り富士山の旅終了☆満喫(*^^*)

やっぱり日本一の富士山!その存在感と雄大さは素晴らしいです。
また季節を変えて、会いに行こうと思います(^^)


d0198667_23331664.jpg
d0198667_23332463.jpg
オオイヌノフグリ発見(^^)こちらにもワクワク♪

[PR]
by yumi-koma | 2015-02-08 23:31 | 日々のこと

雪の結晶

d0198667_07403488.jpg
雪の結晶の写真を見たくて、図書館でみつけた本。
『雪の結晶ノート』

雪の結晶って写真やイラストでよく見るけど、
どうやってこのカタチになるのかは知りませんでした。

で、この本読んだら、
空気中に漂うほこりや花粉などのごく小さい“ちり”に
水分が付着して氷ることが結晶のはじまりなんですって!
雪の結晶でいう、6角形の真ん中の部分ですね。
冬の芸術品が“ちり”からはじまる!?

ちりが空へ舞い上がって水分と結び付いて、
結晶として美しく育って、また大地へかえる。

こんなところでも、めぐりがあるんだぁ~。
お互い関わり合っているんだぁ~。 感動です(*^^*)

雪の結晶。 見方が変わりました。
ただただキレイなだけでない、自然のめぐり。

そうなると、見たくなりますよねー!
学生のときに使った解剖セットのなかにルーペがあったのを思い出して、
いつでも見れるよう持ち歩いています。

春近づくこの頃ではありますが(笑)
冷えて雪が舞ってくれるのをひそかに待っています。

自然のめぐりと美しさ。
私たちはいい環境を共に作っているのかな、、、
雪の結晶からも教えてもらえそうです。

[PR]
by yumi-koma | 2015-02-06 08:11 | 日々のこと

めぐりのしずく。

d0198667_07402864.jpg
柿。熟した実のしずく。

秋から冬にかけて葉が落葉して、鮮やかなオレンジ色の実だけが
枝にたくさん付いている姿、よく見かけましたね。

今時期にもなると、実が熟して半透明の銅色に変化。

鳥が食べたり、地面に落ちたり。

この熟した実が地面に落ちて、土の栄養となり、また柿の木自身へめぐるんだなぁ。
鳥たちの命へもめぐるんだなぁ。

ただただ、じーんとしてしまいました。

“静かに、熱く。この冬の、季節のめぐり”
そんな風景から、コラボワークショップのイメージがわいてきました(^^)


[PR]
by yumi-koma | 2015-01-18 07:57 | 日々のこと

kotokotoブログ


by yumi
プロフィールを見る