今年のカレンダーは手作りで。

d0198667_18064678.jpg

こんにちは。

休み明けの今日は、外の景色が雪の白さ広がる朝でした。
やはり雪の無いまま冬は越せませんね。。

日本も大雪の地域があり注意を呼びかけていますね。気を付けてくださいね。



今月も半ばが過ぎそろそろ2月が見えてくる頃ですが、先日1月のカレンダーを飾りました。今年は手作りです。

市販品にしようかとも思っていましたが、なんかピンとくるものが無く、手作りにしました。


1月の絵は、冬休みに行ったスペイン・マヨルカ島からの日没の空。海の向こう側はアフリカ。もうそれを思うだけでも不思議な感覚。

最初は雲が無い方が感動的なサンセットが見られるだろうと思っていましたが、何日か空を見て、雲が無いときの澄んだオレンジ色の空も素敵なのですが、雲があるときの空の表情が素晴らしい!

刻々と変化する雲が日没の太陽の光を受けて穏やかだったり、時には怒りのような色だったり。


カレンダーの空は、旦那さんお気に入りの1枚から描き出してみました。


今月はこの空色で、旅のことを思い出してもらって癒やしの1枚になればいいなぁ~と思っていましたが、「ああ、またあの休みがほしいなぁ。。。」と遠く切ない目の旦那さん。あれれっ(笑)また次のお楽しみに向けてがんばろう~!


手作りカレンダーはリング式のスケッチブックに描きました。B4サイズです。

日付欄には予定を書き込むだけでなく、その日の出来事で印象的なことがあれば自由に書き込んでもらう2018年絵日記風で。

今年が終わる頃、このカレンダーをめくりつつ、「ああ、こんなこともあったねー!」なんて話ができたらいいな。


次の2月ページはまだ真っさら。何を描きたくなるかな~と思いつつ、今週も1日1日大切に過ごします。



[PR]
by yumi-koma | 2018-01-22 19:13 | 日々の絵

kotokotoブログ 描いてみること、花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る