「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ひとつの種から~アボガド~

今年の4月より “和みのて 和みのたね” とタイトルをつけたお便りをご参加の皆さまにお渡ししています。
A4サイズ2枚分のスペースにその月に描く絵のことやポイント、画材のこと、日々過ごしていての話題などなど。
興味のある話題となったときは話が盛り上がって逆に私のほうがいろんな情報をいただくことも多いです、ありがとうございます(^^)
和みじかんに参加くださる皆さんとのコミュニケーションのひとつとして、そして描いた絵をまた描こうかな~というときのお役に立てば嬉しいです。

d0198667_17035507.jpg
お便りのなかでスーパーで買ったアボガドの種を水栽培して家の観葉植物にする話題を書きました。
今、我が家には5本のアボガドが鉢植えされていて、水栽培中のタネが3つあります。
我が家の夕飯メニューのラインナップには生春巻きもあるので、そのたびにアボガド1個買ってきます。
もうアボガド買うとタネ捨てられません~。とりあえず水につけ始めます(笑)

その話のあと、何人かの方がさっそくアボガドを買って挑戦されています(^^)
お話をお聞きすると根が出た方、皮が裂け始めた方、まだ何も変化のない方と様子はさまざま。

皮が裂けてきたってどういうこと??
根が出るとその後どうなるの?? の話がありましたので、我が家のアボガドでご紹介です(^^)

d0198667_17040355.jpg
▲手前の芽が伸びてきたのが1か月半前ので、奥のが1週間前から始めました。真ん中はいつだったかな?
種の先がやや尖がっているほうを上にして、半分水につけます。爪楊枝を種にさして調整してます。

d0198667_17041148.jpg
▲約1か月~3か月ほどすると、先に根っこが出てきます。
根が出てくるころになると種が割れてくるので茶色い皮が裂けてきます。
根が出て少し経つとこんなふうに芽が伸びてきます。



この時点で鉢植えにされても良いですし、もう少し水栽培を楽しまれても大丈夫です。
私はいつもうっかりそのまま~のことが多いので、気が付くと根がぐるぐる・茎がヒョロヒョロと伸びすぎてしまいます💦
なので今回はこの時点で鉢植えにしてみます。

d0198667_17041888.jpg
▲葉はこんな感じです。

先日、市内にあるカフェで立派なアボガドの鉢植えを発見しました。
高さは2メートルくらいあり、いい感じに枝分かれしていてフサフサ。
我が家のアボガドの茎は直径1センチほどですがお店のは3~4センチもありガッチリ!
こんなふうにも出来るんだと、じーっくり見てきましたよ(笑)

夏ミカンの種からも発芽するとの話もお聞きしました。
寒い地域では見ることが少ないミカンやレモンなどの柑橘類の種を試してみたいですね(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-06-24 08:58 | 花と緑

6月18日パステル和みじかん~rose garden~

今月2回目の和みじかん、ご参加ありがとうございました(^^)
今週は雷雨もありほんと雨続きですね。
この日はちょうど曇り空で足元よくお越しいただけたので良かったです。

今月の絵はバラの背景にも多く時間を取りましたが、ひとつひとつ丁寧に描き進められ
瑞々しさのあるローズガーデンができました。
d0198667_05433336.jpg
d0198667_05434175.jpg
d0198667_05434999.jpg
雨上がりのつぶも多めに、瑞々しく(^^)

今月のバラはいかがでしたでしょうか。
描き方のポイントに花びらを消す順番もお便りに載せてお伝えしましたが、やはり手の動かし方は人それぞれですのでいろいろ試してもらえたら嬉しいです。
もちろんバラの花以外の花でも使える方法ですので季節の花を楽しみたいですね(^^)

次回、7月のパステル和みじかんは“夜空”を描こうと思います。
日時は7月7日(火)・16日(木)の10時から、豊科きぼうにてお待ちしています。
詳細は後日ご案内します。

d0198667_05432297.jpg
青葉がつややかな、雨のあとのモミジもいいですね(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-06-20 06:55 | みんなとkotokoto

6月9日パステル和みじかん~rose garden~

おはようございます。雨のあとの清々しい朝ですね。
ここ最近は雨の日も多くて外は潤いましたね。
畑の水やりもお天気まかせで過ごせたのでありがたいです(^^)

今月の和みじかん、バラの絵を描いています。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。
d0198667_08165044.jpg
“ローズガーデン”をイメージしてアプローチや門などの背景を先に描きましたので、
メインのバラは最後のお楽しみ。のはずが、バラに至るまで皆さま集中が続いたせいか
「あぁ、つかれました~」「話しながら描こうと思ったけど、それどころじゃなかった~」の声

今回は描くパーツが多かったですよね(^^;
でも!仕上がった作品はとても素敵です。
写真だと分かりずらいですが、バラの品種がいろいろあるように同じピンク系と言っても選ばれている色が違いますので
描いたバラもそれぞれの雰囲気を見て楽しませていただきました。

ポイントとしました、バラの中心のはじまりや色付けのメリハリで花の向きを変えていくことや
アプローチなど数種類の色をランダム色づけして自然な風合いを出すことは
別のモチーフのときも使えるポイントですので、そのときにまたご紹介できればと思います(^^)

d0198667_08170057.jpg
d0198667_08171370.jpg

d0198667_08173378.jpg
d0198667_08174770.jpg
d0198667_08175869.jpg
今回のバラは型紙を使わずに棒消しを使って花びらを表現しました。
線で花びらを表現するのは最初はなかなか思い通りにならないかもしれませんが、
やはり実物を見てそのときの姿を描きとめるのが一番しっくりとくると思いますので、
季節もよいですしハガキサイズの画用紙とパステル、棒消しゴムのセットを持ってお出かけしてみてはいかがでしょうか(^^)

来週18日も同じモチーフで描きます。お待ちしています(^^)


豊科近代美術館のバラ園にて。
d0198667_08491937.jpg
同じバラ。満開もよいですが、咲き始めの姿がまた可愛らしい~
d0198667_08492868.jpg


d0198667_08493812.jpg
【安曇野】という名の修景バラ。
1989年に小野寺透さんが作出したバラで「のぞみ」というバラを親にして生まれたそうです。
調べてみましたら、日陰や病気、寒さに強く、棘も少なめだそうで育てやすい品種のようですね。
この時期のみの一季咲きではありますが、安曇野の清々しい今!を楽しむようなバラの花に感じました。
d0198667_08494703.jpg
d0198667_08495609.jpg
別の場所でのバラ風景。
【ブリーズ】という中輪咲きのバラを中心に、
この小ぶりちゃんも【桜姫】というバラです、このさりげない雰囲気好きです(^^)

新品種も日々多く作出されているバラですが、
その多くの中から“これがいい!”という出逢いがあればいいなぁと思っています。

[PR]
by yumi-koma | 2015-06-13 09:25 | みんなとkotokoto

6月パステル和みじかんのお知らせです♪

6月に入りましたね。
季節の花々が次々と開花するなかで、バラも見ごろの時期(^^)
今月の和みじかんはバラが咲く庭“rose garden”を描きます。

バラに迎えられてこれからお庭に入るのでしょうか、それともお庭の中で咲くバラを見ているのでしょうか。
花の色はぜひお好きな色で♪ 足元もレンガや石畳・枕木などどんなアプローチにしましょうか(^^)

皆さま、それぞれのお庭風景をイメージして描いてみてくださいね。

d0198667_23331661.jpg

『6月のパステル和みじかん~rose garden~』
■6月9日(火)・18日(木)
 10時~11時30分
 豊科交流学習センターきぼう 学習室
 (安曇野市豊科5609-3 tel.0263-71-4033)
 ・参加費:おひとり1,500円
 ・定員: 6名様
 ・持ち物:画材はすべてご用意しますので特にありません。
       飲み物は各自ご持参ください。
 ※学習室は飲食禁止ですが、ふた付きの飲み物はOKです。
  休憩時の飲食は椅子テーブルのあるフロアーでお願いします。

■■お申し込みはお電話かメールにてお願いします(^^)
 tel:090-9537-8642(駒澤)
 mail:yumi.0.0.kotokoto☆gmail.com
   (☆を@に変えてお申込みください)


お待ちしております(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-06-02 23:59 | お知らせ

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る
画像一覧