<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

d0198667_13452445.jpg
初夏、活版印刷機で栞を作るワークショップに参加しました。
上の写真の9枚。紙の質感や模様など種類が全部違います。
そのときのブログはこちら

道に迷わないように、枝を折って道しるべにした『枝折る(しおる)』が転じて
読んでいるページに挟んで分かるようにする『栞』になったそう。

栞といえば、本屋さんのレジ脇に無料配布で置いてあったり、
修学旅行のお土産に、紙でないしっかりとした材質のものを買ったことを思い出しました。
最近では娘が工作などで作ってきてくれることもあります(^^)
とはいえ、栞を使うことは今までほとんどありませんでした。

先日、小説2冊を図書館から借りてきたときに
読みかけのページを見て栞のことが気になって、作った9枚を取り出しました。

読んでいる本の装丁やページの質感、
内容とも雰囲気の合った栞を選んで使ってみました。

なんというか、いい感じです(*^^*)
d0198667_13453146.jpg
1冊目は少し厚めの真っ白な上質紙っぽい栞を。
今はロウ引きのような感じでちょっと透けている栞を使っています。

小説を読むのはとても、とてーも久しぶりです。
最近は仕事や学びに沿った書物や雑誌ばかりでしたから。

近所の図書館で目に留まった、穂高明さんの小説。
まったく知らない方でしたが穂高だから地元作家さんかな?
と思いきや、宮城県仙台市出身の方。しかも私と同い歳。

私にとって仙台は20代を過ごした大切な第2の故郷ですし、
同じ歳の人が作り出す物語ってどんなのだろう?
何度か前を通って、やっぱり気になって読んでみることにしました。

なんか、仙台に住んでいたころにタワレコやHMVによく立ち寄っては
CDのジャケ買いしてた頃を思い出しました(笑)

まだ読んでいる途中ですが、
仙台が舞台だけあって懐かしい言葉や方言も出てきたり、
主人公の女の子の小学生から大学生までの物語なので
そのころの自分や家族を思い出しては懐かしかったり、あらためて感じ取ったり。
物語と思いでを行ったり来たりしてるので、
かなりペース遅いですが(笑)時間を見つけては心地よく読んでいます(^^)

次はどんな栞を使いたくなるかなぁ~

そんな楽しみ見つけた 読書の秋、です。


[PR]
by yumi-koma | 2014-10-21 14:38 | 日々のこと

10月19日公民館文化祭にて

d0198667_00002178.jpg
日曜は、いつもお世話になっています公民館での文化祭でした。
とてもアットホームな雰囲気。
地区のみなさん、子供から大人まで楽しめるものが盛りだくさんでした(^^)

d0198667_00003029.jpg
d0198667_00003781.jpg
私たちもパステル作品を飾らせていただきました(^^)
今回、彩円さんのパステリア書(写真上です)を初めて見たのですが
パステルと筆文字のやわらかな雰囲気がとても合っていて素敵でした(*^^*)
パステル和みアートと共に、また新たな組み合わせや表現が広がっていました。


『どうしたら和みアートでこれを表現できるかなぁ~』
『あ、これ使ったら和みアートでないかも、、、』
描いていくと、和みアートだけでは表現しにくいときがあります。
先日の二人展で描いた作品で何度も感じました。

もちろん和みアートの表現も広げていきたいですが、
その枠を越えていく感覚もたくさん味わいたい。

そこからまた、新たな1枚を描いていけたらと思っています(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2014-10-21 00:50 | みんなとkotokoto

11月パステル和みじかんのお知らせです♪

11月のパステル和みじかんのお知らせです(^^)

テーマは『秋風』
風にはらりと舞う色づいた葉を描きます。
d0198667_14503259.jpg
パステル和みアートでは定番の紅葉ですね。
今回は葉脈のつけ方と陰影の表現がポイントになります。
そしていつもの15センチ角サイズではなく、横長サイズです♪

d0198667_14504326.jpg
葉によって葉脈のつき方はさまざまです。
その特徴を表現して、表情豊かな絵を楽しみましょう♪
いろんな葉の型紙を用意していこうと思います。
(もちろん、当日作られてもいいですよ!)

モミジ、カエデ、サクラ、ケヤキなどなど、
どの葉が皆さんの秋風に舞うでしょうか、楽しみにしています(^^)

d0198667_14505268.jpg
作品の両側にデコレーションしているのは秋色アジサイ“バニラストロベリー”。
色からだんだんとピンクに変化するのですが、この色合い、いいですよね~(*^^*)
押し花にしたものを最後に貼り付けています。
当日もご用意しますので、絵のもうひとつのポイントとして楽しんでくださいね♪

お待ちしています(^^)


『11月のパステル和みじかん~秋風~』
■11月6日(木)10時~11時30分
 松本市内(自宅開催の予定です。お申込みの方に詳細ご案内します)
 参加費:おひとり1,100円
 持ち物:画材はすべてご用意しますので特にありません。

■11月11日(火)10時~11時30分
 豊科交流学習センターきぼう 学習室
 (安曇野市豊科5609-3 tel.0263-71-4033)
 参加費:おひとり1,100円
 持ち物:画材はすべてご用意しますので特にありません。
     飲み物は各自ご持参ください。
 ※学習室は飲食禁止ですが、ふた付きの飲み物はOKです。
  休憩時の飲食は椅子テーブルのあるフロアーでお願いします。


■■お申し込みはお電話かメールにてお願いします(^^)
 tel:090-9537-8642
 mail:yumi.0.0.kotokoto☆gmail.com
   (☆を@に変えてお申込みください)

◇上記日程が合わない場合は別日程でも開催いたします、ご相談ください。
(別日程開催での料金ですが、参加者が複数人の場合はおひとり1,100円。
 マンツーマンの場合は1,500円とさせていただきます。ご了承ください。)


[PR]
by yumi-koma | 2014-10-16 15:53 | お知らせ

公民館文化祭で展示します

d0198667_14494872.jpg
先日の台風が過ぎたあとは、晴れたり降ったりと天気もさまざまですね。
でも、朝晩の冷えは日に日に増してきて、朝の家事がひと段落してようやく体あたたまる感じです。
d0198667_14495762.jpg
そんな季節の移り変わりを植物たちは淡々と受け入れているように見えて、
道行くとついつい足が止まります。
d0198667_14501146.jpg
d0198667_14501979.jpg
コスモスや色づき始めた葉。
葉や花の後ろ姿が好きです(*^^*)
花開く元を支えているがく部分の力強さや端正な様子とか、
花びらのすじや葉の葉脈の美しさ、表とは違う裏側の色あいとか。


この週末は予報だと天気良さそうですね(^^)

こんどの日曜、19日は松本市田川公民館の文化祭があります。
さまざまな展示がありますが、パステルの絵も展示させていただきます。
インストラクター仲間の彩円さんと一緒に展示しますので、
彩り豊かなパステルコーナーになりますよ(^^)
タイミング合いましたらお立ち寄りくださいね♪

■田川ふれあい文化祭
・松本市田川公民館にて
・10月19日(日)9時~15時
・ステージ発表、展示コーナー、遊びブース、飲食ブース
 販売ブースなどあります
・お車の方は渚ライフサイト駐車場を利用して徒歩で会場入りされるといいです。


[PR]
by yumi-koma | 2014-10-16 15:21 | お知らせ

10月9日パステル和みじかん~トトロの秋~

お問い合わせいただき、初めて和みじかんに参加してくださいました。
ありがとうございました(*^^*)

d0198667_08393462.jpg
リスをトトロで、とのリクエスト!
たしかに実りの秋にトトロはピッタリ!!

トトロの下絵もご持参いただきましたので(ありがとうございます!)、
下絵のラインそのままを利用して型紙を作りました(^^)
体の色、おなかの色、それぞれ2色まぜてのトトロ色。
目や鼻、ひげ、ひとつひとつ丁寧に。いい表情になりました(^^)v

コピー用紙を使った秋色模様もできたら、秋の実りは自由にちりばめます。


この『自由にちりばめる』こと。

自分の世界に入って楽しめる部分なのですが、
この自由さが自由すぎて配置や色に困ると感じるときもあるようです。

そんなときは、“流れ” を感じてみてください。

風の流れ、想いの流れ、太陽の光、目線の先など。

私が描いたサンプルの絵は、あくまでも私の流れなので
同じように配置してもしっくりとこないときがあります。

なので、描く時間が短くても、流れを感じてみる。
そうすると自然と葉や実りの場所、ラインがいい感じになってきます(^^)

d0198667_08394311.jpg
トトロのまわりにもいい風流れて、秋のよろこび感じます(*^^*)

描いてみたい世界、やさしい色あい、それぞれの流れ。
パステル和みアートはやっぱり素敵だわぁ~とあらためて感じる時間になりました。
ありがとうございました(^^)また次回もお待ちしています


今週は良い天気でしたねー
でも台風がやってきていますし、天気を気にしながらの週末になりますね。
3連休の方も多いでしょうか。よい休日をお過ごしください(^^)/

d0198667_08395196.jpg
d0198667_08395859.jpg

[PR]
by yumi-koma | 2014-10-11 06:36 | みんなとkotokoto

今日の○○まるまる~とんぼのめがね~

d0198667_12335935.jpg
『とんぼのめがねは みずいろめがね~♪』


娘、小学生にもなると日々の生活や学校で思うこともいろいろ。
できること、できないこともいろいろ。

ついつい、私も上から目線でものを言ってしまっては
お互いの気持ちをぶつけて、こじらせてしまうことも多々あり、、、


この子のやる気スイッチはどこかしら。
乗り越えられるポイントはどこかしら。


『とんぼのめがねは こころのめがね~♪』

いつもいい方法が見つかるわけじゃないけど、
娘の今と心をちゃんと見留めて一緒に歩んでいきたいと強く思うこのごろです。

[PR]
by yumi-koma | 2014-10-07 15:01 | 日々の絵

9月の水辺のマルシェにて

10日ほど前に開催されました、松本なわて通りの「水辺のマルシェ」。
いろんなワークショップがありましたが、
私は松本箒、娘はハーブクラフトを楽しみました(^^)

d0198667_12332460.jpg
米澤さんの松本箒(まつもとぼうき)
いつかは自分で作ってみたいなぁ~と思っていたので、楽しく体験させていただきました(^^)
d0198667_12334959.jpg
束ね方も糸の縛りも長く使える道具としての技がたくさんでしたが、
丁寧に教えていただけて、とても良い箒が出来上がりました。
上の写真は最後の仕上げチェックをしてもらっている様子(^^)
d0198667_12333230.jpg
ひとつひとつの糸の縛りは、ただ力を入れるでなくて、丁寧に思いを込める感じ。
持ち手の部分の、美しさ。ほんと素晴らしいです。

家に持ち帰り、3日間ほど乾燥させて出来上がりました。
ホウキモロコシのいい香り。
我が家では日々のテーブル箒として使っています。
愛着のある日常道具がまたひとつ加わりました(^^)

米澤さんの松本箒ワークショップ、今週末の「四賀にきましょ」イベントでも開催されますね♪


d0198667_12334239.jpg
娘は mother pocket さんの和紙のサシェづくりに参加しました(^^)
ハーブとスパイスを使って袋にデコレーションして、中に入れるハーブも娘オリジナル☆
[ラベンダー、ペパーミント、ローズヘッド、ローズマリー、ローズ、レモンバーム]

ローズやラベンダーのやわらかい香りに爽やかな香りも加わって、私も好きな香り(^^)

袋の下にさりげなく、ラベンダーの細かな手仕事っぷりにお母さん感心、です☆

[PR]
by yumi-koma | 2014-10-07 13:15 | 日々のこと

10月2日パステル和みじかん~食欲の秋☆~

d0198667_15310028.jpg
9月の終わりごろから、キンモクセイの香りが漂っていますね。
ふわぁ~と鼻のあたりで香って、ちょっと湿り気がある感じ。
夏~秋の移り変わりから、秋~冬へ向かう境目の香り。

キンモクセイの香りはほんとわずかな間。
1週間くらいですっと無くなるので、今のこの時期を楽しみたいですね(^^)

d0198667_15311002.jpg
今日の和みじかんは、かわいいリスさんがたくさんです(^^)
参加された皆さま、この絵を気に入ってくださってありがとうございます♪

コピー用紙をクシャっとして指の代わりに色付けするのも皆さん上手!

ではでは、食欲の秋。
皆さんが描いた、たくさんの実りに囲まれてのかわいい表情をお楽しみください~♪
d0198667_15311988.jpg
d0198667_15312836.jpg
d0198667_15313602.jpg

ほんとカワイイなぁ~(*^^*)

ぜひおうちでもご家族で描いてみてくださいね♪
ありがとうございました(^^)


次回、豊科学習交流センターきぼうでの和みじかんは
11月11日(火)10時からです。
詳細はまた後日お知らせします。

[PR]
by yumi-koma | 2014-10-02 16:40 | みんなとkotokoto

ヒマワリ~花のあと~

d0198667_16170077.jpg
深まる秋の前の、夏のなごり。ヒマワリの花のあと。

『うつむく姿に、母の強さを感じます』

園芸家の柳生慎吾さんがコラムにそう書かれていて、ハッとしました。


頭を下げて、たいせつな種たちが成熟するのを日差しや雨から守っている。

元気に咲くが終われば私たちはあまり気にもとめない姿かもしれませんが、
植物にとってはここからも大事なときですものね。


見慣れたヒマワリ。これからも季節が来るたびに感動させられる花のひとつですね。


【ヒマワリ】
■学名:Helianthus annuus
■分類:キク科ヒマワリ属
■別名:ニチリンソウ(日輪草)、サンフラワー
■原産地:北アメリカ
■花言葉:あこがれ、あなただけを見つめます



[PR]
by yumi-koma | 2014-10-02 15:11 | 日々のこと

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る
画像一覧