<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

地に足を 空にユメを

d0198667_721584.jpg


昨日の午前中、家事をひと段落させての30分くらいでパステルくるくる


2月は『冬の手仕事 自分への贈りもの』イベントで
講師として、参加者として楽しませてもらい、おっきなご縁とたくさんのことを感じ取る1ヶ月になりました。

さらさん、歌さん、ありがとうございました(^^)
講師の皆さま、パステル和アートに参加くださった皆さま、ありがとうございました(^^)


くるくる描きながら、私の大中小の夢を思っていたんですよね。

夢に大中小は決めにくいしたくさんあるけど、あえてひとつずつ分けるとしたら

大きな夢は、私らしく、そして家族、友人、ご縁のあった方々と心満たされる毎日を過ごすこと。
良いことも悪いことも、その日を丁寧に感じたいです。
上に向かう大きな夢だけど、足元にしっかりとあるベースにもなりますね~

中くらいの夢は、絵を描くひとになること。
この想いが湧いてきたら、とたんに急ぐような、焦るような気持ちがなくなって、
時間の流れがゆっくりになりました。不思議。
あ、この流れなら私らしく歩んでいけるわ~♪と感じています。
上下の夢を大切にマイペースで(^^)v

小さい夢は、明日からの3月の1ヶ月を良き日々にすること。
小さいというか、大切なはじまりですね(^^)


もんのすごくざっくりだけど(笑)
日々のいろんなことが散りばめられて、色づいて、カタチになっていくでしょう~♪
[PR]
by yumi-koma | 2013-02-28 07:33 | 日々のこと

自分への贈りもの~幸せ舞い込む魔法の夢ノート~

先日、歌さんで開催されましたワークショップ
まなみさんの“幸せ舞い込む夢ノート”に参加しました。
わわわっ、またまた参加して4日経ちますかぁ~
楽しい時間、ありがとうございました(*^^*)

d0198667_6445361.jpg


美奈子さんの夢ノートを教えてもらい参加したのをきっかけに1冊目をスタートさせました。
そして昨年末にまなみさんの夢ノートにも参加し、今回の参加で2冊目に入りました♪
冊数はその人それぞれで、ワクワクをたくさん集めて4~5冊という方もいますし、
私のように2年かけて1冊というのもあり、その自由なペースも私は好きです(^^)

さらに好きなのは切り貼りしたものをシェアする時間。
私は自分のことを話すのってものすごく苦手で、
そのとき話した自分のことばに違和感感じる時があるくらい表現ベタ、なんですよね(笑)
でも、それよりも皆さんの話も聞くことで
真っ直ぐでまぶしいくらいの気持ちを知ったり、こんなことしてみたい!
これに悩んでる、どうにかしたい、などなどの話に、
皆さんそれぞれの“今”を身近に感じて、いろんな刺激や元気をもらえるのがいいですね(^^)


d0198667_723937.jpg


そして昨日、ん、一昨日か。
朝の出勤直前に、ふと湧いて出てきたんです。

“絵を描くひとになりたい!”って。

既にパステルの絵を描いてるじゃない~って言われるかもしれませんが、
もっと私らしく自分軸に沿っての “絵を描くひと”


朝からドキドキした~!


その時は直感で切り貼りしていて、雰囲気で貼ったかな~と思う写真も、
あ!そういうことか!!と気がついてきます。

あのとき話した
時間がほしい気持ち、住まいの環境を整えたい気持ちの理由もちらほら顔を出してきた~

おやおやっ!と思って1冊目からあらためて切り貼りや書き込んだ言葉に目を通してみると
また違うメッセージが受け取れて、つながってきました☆!

ずっと引っ掛かっていたことも、切り捨てるんじゃなくて、受け止めて進められる感じ。


d0198667_763410.jpg


そう思っていると、友達が昨年末念願のウッドチェアーを手に入れて
自分の手仕事部屋に置いてある写真がメールと共に届きました。
ステキ~☆そうそう、手仕事できる場所づくりもしたいのよ!
私もそうありたい~!とさっそくプリントさせてもらって切り貼り♪


小さいころからぬり絵や女の子の絵とか描くのが大好きでした。
学校の休み時間に友達とノートに絵を描くじかんが好きで、
短大のころなんて、何でかちびまるこの友蔵じいさん描いてて、
“ともぞうちゃん”って呼ばれてたこともあったなぁ(笑) 懐かしい~


社会人になり、造園会社に勤めてこの10数年、
お庭とエクステリアのご提案も、まっさらな用紙に
0.3mm製図シャープペンと色エンピツを相棒にずっと描いてきました。


パステル和アートとの出会いも大切なものになり、
今ではいつも寄り添ってくれるものになりました(^^)


今まで描くことで表現して、伝えて、カタチにしてきたんだなぁ~って
今更ながら感じます。


でも、湧いて出てきた私らしい“絵を描くひと”へ向かうと、
きっと今までやってきたこともひっくるめて、もっと私らしくなるんじゃないかと思うのです(^^)

きゃ~~~☆☆☆って(こころのなかで(笑)叫んじゃうくらいドキドキ


その湧いて出てきた思いを思い切って伝えるとね、
一緒に喜んでくれて、受けとめてもらえる人が身近にいることも本当に嬉しかった。ありがとう(^^)


d0198667_7223020.jpg

新しい2冊目の1ページ目。
『今日も自分らしく、満たされた1日でした。ありがとう!』 って
バンザーイ!のびのび~! と出来るような毎日を過ごせますように。
[PR]
by yumi-koma | 2013-02-23 07:29 | 日々のこと

春待つとき 夢みる樹

d0198667_94553.jpg


先日、吉本有里さんのライブ&ソウルシェア会に行ってきました。
とっても素敵なじかんでした(*^^*)

有里さんって、ガンッ!とメッセージを伝える感じではなくて、
風のような、さらさら葉が重なる音のような空気感があって。
私にとってはその空気感が自分を感じ取る時間を作ってくれているようで
アクセサリーづくりのときも、ライブとシェア会のときも居心地がとても良かったです。

ライブとシェア会からもう4日経ちますか・・・
今週はたくさんのメッセージをゆっくり自分と照らし合わせていました。


ここ数年、母でもない、妻でもない、“私”に大きく照準を合わせて過ごしてきました。
たくさんの出逢いや経験をすることが出来て、大切なものになりました。
自分の可能性や進みたい方向も見えてきました。


でも、なんかうまく前に進めない気持ちもずっとありました。
なんだろ?どうしてこの気持ちになる~~??と思っていたんですよね。


でも、その「?」が顔を出してきて、見えてきました。


母である私も、妻である私も、やっぱり私。

当たり前っ!な話ですが、なにせ“私”に大きく照準あててましたから。
この3つの私を進ませるのにお互い手をつないでいなかった。
それぞれに進ませていたから、途中歩調が合わなくなって。 進めません。


有里さんが歌ってくれた『帰ろう』は、ほんと響きました。

“わたしがわたしを満たすことが 周りのみんなを照らす 足元から”

私が幸せを感じて満たされることって
自分の好きなことをしている時だけじゃなくて、母として妻としてもたくさんありますから、
三位一体、ちゃんと手をつないでいないと結局満たされないんですよね。
“バランスがとれない”感じもここからきていたのかもしれません。


三位一体なので、逆に言えば好きなことをしている私も必ず必要!
いいのかなぁ~なんて不安を感じたり、諦める必要ないです(^^)

ちゃんと手をつないで、ぐるぐる循環していれば、
好きなことに向かいながら家族もまわりも幸せになっていく。

これ、今なら自信を持って言えます(^^)


3つが一緒になったので、自分軸もしっかりと感じられました。
今までは3本それぞれだったし、世間軸も、誰かの軸も混ざってたかもしれません。

すっと立った1本。そのシンプルさが大切と感じます。

ポコポコと、自分らしい何かが生まれてきそうな感覚があります。

自分の心のままに、自由に夢みていいんだって素直に思えたことが嬉しいです(*^^*)
[PR]
by yumi-koma | 2013-02-16 09:59 | 日々のこと

自分への贈りもの~パステル和(NAGOMI)アート~

d0198667_6345134.jpg


昨日は冬の手仕事ワークショップにてパステル和アートを担当させていただきました(^^)

午後のひととき、ハッ!と気が付くと窓の外色が変わっているくらい集中して
それぞれの色を重ねていきましたね。
ご参加、本当にありがとうございました!

d0198667_6353385.jpg


1作品目は粉状にしたパステルを指で描いたときの感触と、
和アートでの必需品!消しゴムや練り消しを使うワザをお伝えして実感してもらったりと
どんなふうに描かれるのか試してもらいつつ、
春待つときをイメージしての、シンプルだけども夢中になるひと作品になりました。

穏やかな青空と花咲くイメージ、
春の香りがほんのり漂うような雰囲気、
土の色がまだ目立つ中の早春の芽吹きのイメージと、
春待つ色も皆さんそれぞれですね♪ステキでした(*^^*)

2作品目はご持参いただいたフレームサイズに合わせて画用紙をカットしたり、
ポストカードサイズにして描きました。
描くものを限定しないで、この日描きたいイメージをお聞きしながら(^^)

写真左下のフレーム入りの作品は、
まだ雪景色のこる中でも春はすぐそこ♪と感じさせるやわらかい作品に。
最後に樹氷のような枝を手前に描きたいというご要望もあり、
冬の枝に雪がふんわり積もる様子を描きぐぐっと素敵な雰囲気が増しましたね(^^)

ポストカードサイズの夜空は、
その日の夜見た月景色がとってもキレイだったとのお話からイメージが広がりました。
夜空も色を重ね深みと鮮やかさがあるなか、三日月と流れ星の輝きが引き立ちました(^^)


誰でも簡単に描けるパステル和アートではありますが、
この日描いた空の色ひとつ取っても、何色も色を重ねての素敵な色ができあがります。

「どうなるか分からない~!」と思わず声があがるくらい、どんどん変化していきますし、
重なる色のグラデーションに惹き込まれていきます(^^)

短い時間で描き進めることもありますが、冬の手仕事、
丁寧にじっくりと色を選んで重ねていく楽しさと発見を感じていただけたと思います(^^)


d0198667_6473294.jpg


シンプルなくるくる円でその日の色を描くのが好きです(^^)
数日前は春を思わせる穏やかな天気で日差しもやわらかだったので、
お昼休みの少しの時間にくるくる。
かと思えば翌日は雪降り。また少しの時間にくるくる。

『次の日には描きたい色が違うかも』

と昨日も話しになりましたが、本当にその通りなんですよね~。
その日何気に選んだ色で気持ちを感じ取ったり、見たもの感じたことを色で残す。

日々の中で描く時間を作るのは、ときに優先順位からいくととっても低いこと多々ですが、
“ちょっと描いてみる?”の手軽さで皆さんに寄り添っていけるものでありたいなぁ~と思います。

先に開催させていただきましたコケ玉づくりも同じですね(^^)
ちょこっとパステル、ちょこっとグリーンで小さな幸せを感じていただけたらうれしいです。


冬の手仕事ワークショップ、
先日はワイヤークラフトでの一輪挿しづくりも楽しい時間となったようですよ♪
kenkencafe さんのブログに様子がアップされてます♪

『冬の手仕事 自分への贈りもの』
まだまだワークショップ、ライブなどなど続いていきますよ♪ ぜひお立ち寄りくださいね(^^) 
(日程など詳細は先ブログをご覧ください→
[PR]
by yumi-koma | 2013-02-08 07:00 | みんなとkotokoto

自分への贈りもの~ヘンプアクセサリー~

d0198667_7244323.jpg


今月から歌さんで、『冬の手仕事 自分への贈りもの
吉本有里さんのヘンプアクセサリー展が始まり、
昨日は娘と一緒にアクセサリーづくりをしてきました。

写真の左側が私が作り、右側が娘が作りました(^^)v

作る前、手をとり目を閉じ、心に見えてくるものをイメージしました。
私はキラキラと、華やかで輝くしくて、でも穏やかな感じと、
優しいイエローやグリーンなイメージ。

娘はまだ恥ずかしいのかモジモジ、モジモジ・・・(笑)

今年はじめに、娘が自分のおこづかいで「ママにも何かプレゼントしてあげる!」と言ってくれて、
数日前も思い出したかのようにそんなことを言うので、
じゃあ、手作りのアクセサリーを作って!と話になって親子で参加させてもらいました(^^)

そしたらお互いをイメージし合ってプレゼント交換にしようよ、と話になったのに・・・
娘、たっくさんのストーンやビーズなどを目にしたら目が輝き出し(笑)
やっぱり自分のを作りたくなったと(笑笑)
ということで、まさに自分への贈りものとして手仕事楽しみました(^^)

ポイントになる石を決めて作り始めると、娘のまぁ、材料選びの早いこと!
楽しさと直感と、次々に色を重ねて明るい仕上がりに、
私はのんびりじっくりと、アースカラーでやさしい仕上がりになりました。


今回、アクセサリーづくり楽しかったのですが、有里さんとお話するなかで、
大震災の被災地、石巻市や釜石市などへ年に数回歌を届けに行っていることを聞きました。
今年の夏は福島にも歌を届けにいくそうです。

来月の3月11日で震災から2年経ちますね。
復興に向けて家が建ち人が住んでの流れもあるなか、
仙台に住む友人の今年の年賀状には
「やっと職場の工事が始まった。まだ人材も材料も足りてないね」との内容もあり。

幸いにも、私のまわりでこれからの歩みについて考えて実行している人がたくさんいます。
いろんな情報やお誘いもありますが、なかなか参加したり実行できたりすることもできず
逆に何もできていない自分が切なかったりして・・・

でも、昨日有里さんと話すなかで、私ができることが見えてきました。
とはいえ、そんな大それたことではないんです。
この長野から被災地へ向けて足を運んでいる身近な人に会って、現地の話や思いを聞いて、今を知る。
そして私がなかなか行けない場所へ足を運ぶ人を応援する。
これが今、私にできることのひとつです(^^)
そうしたら、いろいろあふれる情報から、私が寄り添ってできることを選ぶことができるようになってきました。

あ、あの方に連絡とってみよう、話を聞いてみよう、って(^^)
今ごろやっとそう思えたかっ!とトホホな私ですが、今気がつけてよかった。うれしい。

今月12日のライブ、有里さんの歌とバイオリン、ギター楽しみです(^^)
有里さん、昨日もバイオリンとギターを持ってきていて、ほんの少し聴かせてくれました。
ふふふっ(^^)ライブ前に得した気分を味わえました。ありがとうございました(^^)

d0198667_8352961.jpg

有里さんは3月10日(日)に飯田市にあるオーガニック&エコロジーのお店 てくてく さんで
3.11メモリアルライブを開催します。
参加費の一部は2013年の被災地支援活動になります。

ん? てくてく?
家に帰ってチラシにあらためて目を通したら、会場がてくてくさん!?
私、オンラインショップで購入させてもらっていて、いつかは直接買いに行ってみたいなぁ~
と思っていたお店だったのでビックリ!
あれれ、これは引き寄せられたかな?3月のお楽しみできちゃったかな?(笑)
てくてくねっと』素敵なお店です(^^)


d0198667_8484623.jpg

昨晩、娘と作ったアクセサリーのイメージを話しました。

私は作っていくうちに、土の色、草木の色、花の色のように見えてきて
イメージに出てきたキラキラ穏やかは太陽や月の輝きだったのかな~と。
『いのちの輝き』名前つけるとなんか照れくさいけど(笑)
今年は自分も家族も皆んなもつながって輝けるといいな、と想いを込めて。

娘は「元気に暮らす!」「やさしい気持ち」「病気やケガをしない!」だそうです(^^)
元気に暮らすお守りだね。
まさに明るい未来、希望を願い感じる素敵なネックレスになったね(^^)
[PR]
by yumi-koma | 2013-02-03 09:16 | 日々のこと

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る