カテゴリ:日々の絵( 40 )

リンデンの葉。2度目の季節を迎えました。

d0198667_04401956.jpg


こんにちは。

前回はharukoさんの作品展のご案内でしたが、3日間を無事に終えられ、たくさんの方に楽しんでいただけたとのご連絡をいただきました(*^^*)

harukoさんの作品展が無事に終えられたと同時に、私のミュンヘン暮らしも丸1年を迎えました。


とても早く過ぎたように思いますが、それでも日々たくさんのことを体感しての今だなぁと思います。


1年前も紅葉の季節を過ごしましたが、いつもの道の街路樹がリンデン(西洋菩提樹)だとは分かりませんでした。

その後初夏の開花で「あれ?もしかして君は。。あのリンデンさんですか??」の気づき。

ドライハーブでしか見たことがなかったのですが、お茶にしたときの花の様子が好きで気に入ってましたので、これがリンデンなんだー!!の感動はひとしおでした。


日常のちょっとした変化ですが、そこから世界がぐんと広がる感覚。


d0198667_04403574.jpg

1年前に使い始めた文庫本サイズのメモ帳。

とっさのドイツ語だったり、郵便の出し方だったり、家族旅行の日程だったり、いつも持ち歩いていた何でもメモ帳は押し花帳でもありました。


メモも後半。いよいよ押し花コーナーに来ましたので、葉っぱたちはお引っ越しです(笑)

まだ名前が分からない葉っぱがあるぞ~。



2度目の季節を迎え、「相変わらず元気ですよ!」と言える幸せと感謝。

と、同時に「相変わらず」もちょっと物足りなく感じる時も。1年過ごして慣れてきた証拠ですかね(笑)


これからのいろいろにプラスして、より自分の心が響くほうへ歩んでいきたいな。そんなふうに思いながらのリンデンの葉、でした。




[PR]
by yumi-koma | 2017-11-04 16:52 | 日々の絵

休日の朝に。

d0198667_21183493.jpg

こんにちは(^^)

一番最初にアサガオが花開いたのは土曜の朝でした。

出掛ける予定もなくのんびり過ごす土日でしたし、家族はまだスヤスヤお休み中。

しばらく開花の感動とその姿を楽しみ、ベランダのテーブルにパステルセットを広げました(^^)


最近、先に線で描くことが多いです。

その時の姿をもっと細かく留めておきたい気分なのかな。。じーっと観察です(笑)


ひとつの支柱に2本のアサガオなのですが、

あ、ここめっちゃ絡んでるなぁ~

あ、アサガオの葉脈ってこんなふうに通ってるんだ~

あ、ツルは反時計回り?

にしても、いい青だな~(*^^*)


小っちゃな発見を面白がってたり、色に魅せられながら描いているうちに家族が起きてきました。

土曜の朝のお楽しみは色づけ前で終了~


翌日曜の朝も家族はまだスヤスヤでしたので、昨日の続きを。

昨日スケッチしたアサガオはしぼんでいて、新たな1輪が花開いていました。絵の左上に描いた蕾が開きました(^^)

一番花はしぼんでしまったけど、絵の中で大きく花開いています。

そして昨日まで蕾だった子が大きく花咲かせている。


そんなアサガオのバトンタッチの瞬間に立ち会ったような感じになり、またまたジーンとした1枚になりました。




[PR]
by yumi-koma | 2017-08-29 18:28 | 日々の絵

春のよろこび

d0198667_01492861.png

こんにちは。ご無沙汰しています。

前回の投稿から3ヶ月経ち、すっかり夏の季節。
とはいえ今週のミュンヘンは雨の日続きで気温も20度前後で肌寒い日々です。
今朝は久々に青空で朝日が差して気持ちもパッとしましたが、やっぱり今日も曇ったり小雨だったり。
青空とお日さま、そろそろ出てこ~い!

春のよろこびラフスケッチのその後もパタリと途絶えてしまいましたが。。
ちゃんと描き終えました(^^;

ヒナギクにニオイスミレ、オオイヌノフグリにヒメリュウキンカ、タネツケバナの仲間にタンポポ。

これらが咲き終わった後もたくさんの花々を見ていますが、
春のよろこびが沸き上がる4月の芽吹きと感動はとても特別なものでした。

またこの感動を味わうには冬を越さなければならないのかあ~とちょっと遠い目になりますが(笑)
まずは今のこの季節を存分に楽しんでいこうと思います(^^)



[PR]
by yumi-koma | 2017-07-27 22:56 | 日々の絵

春のよろこび ラフスケッチ

d0198667_23374596.png


春の芽吹きと開花には毎年感動させられて、ワクワクして、日々の彩りに目が離せません!興味津々です。

今、特に興味津々なのが、キバナセツブンソウやスノードロップから始まる春の小さな草花。

とても可愛らしく、素朴。そんでもって、たくましい。

小さいながらも生き生きと咲く姿は、春のよろこびたっぷり。


この花たちを描きたいな。。

そう思ってのラフスケッチ。

4月からよく見かける6種の小花をちりばめてみようと思ってます(^^)



今日も雪が降ったり止んだりの1日です。

時折お日さまが出てパーッと明るくなると、雪と葉っぱがキラキラして瑞々しかった。

小さな花も雪が降ってもお構いなし。元気。

この雪も寒さもあって当たり前~。って言っているようでした(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2017-04-20 00:16 | 日々の絵

チューリップ

d0198667_21145122.png

一輪挿しのチューリップ。

外も雪だし肌寒いし、ついつい背中が丸くなっちゃいますが、

スッと背を伸ばした花姿に、私の背筋も気持ちもスッと伸びました。



[PR]
by yumi-koma | 2017-04-18 21:59 | 日々の絵

Apfel

d0198667_16200852.png

リンゴ。

お店では量り売りか、袋買いです。

同じ品種でも売っている大きさが見事にバラバラなので、1個いくらは出来ないよなぁ~と納得(笑)

日本で見るリンゴサイズより、手のひらサイズの小さいリンゴも結構多いです。摘果してないんじゃないかな。。
赤くなってない部分も結構あります。実をくるりとお日様に向けることはしてないんじゃないかな。。
そんな様子を想像してみたり(笑)

小ぶりリンゴは持ち歩きにはいいんでしょうね。
道行くと、リンゴかぶりつきながら歩いている人をよく見ます。子供も、大人も。
おやつや水分補給としても身近なフルーツのようです。

バスや電車に乗るとミカン食べてる香りもしてきます(笑)


今、我が家にあるリンゴも手のひらにちょこんと乗るミニサイズ。

切らず剥かずに、そのままガブリっ!

まだ探り探りで買っては試していますが、このリンゴは美味しかった。


また今年も新たな実を付けるべく開花を迎えるリンゴの木。ぜひ見てみたいです(^^)



[PR]
by yumi-koma | 2017-04-17 17:04 | 日々の絵

チューリップの花びら

d0198667_20280541.png

ひらひら落ちたチューリップの花びら。

とってもいい色で、つややかで。

朝の30分。描き留めました。

咲き終わりの、ちょっと色褪せた花びら、好きです(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2017-04-16 21:21 | 日々の絵

スノードロップ

d0198667_19455116.png

2月の半ばから、お庭や道端ではスノードロップが咲いています。
ヨーロッパ原産だけあって自生しているのでしょうか、あちらこちらで見かけます。

小さくてさり気ないのだけど、真っ白でつややかな花はパッと目を惹きます。

冬から春へのひとしずくを繋いでくれている早春花。
見かけるたびに足を止めて眺めてしまいます。寄り道多いです(笑)

日中は開いている白い花びらも、夜になると閉じ、日中に取り込んだ温かい空気を保管するとか。


スノードロップも、一日の終わりに何か思っているのかな。。
そんなイメージが浮かびました。

いいこともあれば、そうでない時もある。

会って顔見ればすぐに分かるよ。

一人で静かに涙しないでね。

その日、そう思ったことがありまして。


d0198667_20121895.png

今週は曇りや雨の天気。

来週は晴れるといいなあ。
スノードロップ一緒に見て、もうじき春だねえ~と笑顔で言い合えたら嬉しいなぁ(^^)



[PR]
by yumi-koma | 2017-03-07 20:19 | 日々の絵

富士山~新年に想いを寄せて~

d0198667_22475094.jpg

明日は今年最初のパステル和みじかんです(^^)
干支のひつじ~いつものしあわせ~と、
富士山~新年に想いを寄せて~の2種類から選んで描いていきます。

日本が誇る富士山。
普段見ることがない山ですが、崇高であり、身近でもあり。

干支のひつじでほっこり。
凛とした富士山で気持ち新たに。お楽しみくださいね♪
お会いできるのを楽しみにしています(^^)


[PR]
by yumi-koma | 2015-01-21 23:31 | 日々の絵

恵みとめぐり

d0198667_22551868.jpg

来週28日のワークショップで描く絵です(^^)


ワークショップの詳細はこちらをご覧ください。→♪♪♪

[PR]
by yumi-koma | 2015-01-19 23:01 | 日々の絵

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る