カテゴリ:日々のこと( 85 )

『音楽とアートの饗彩』

「Art Grage(アール・グラージュ)」
“1枚の絵の中で、朝から夜へ、春から秋へ、
ゆったりとした時間の流れを幻想的に表現していくアート”

私は今年の秋に初めて家族で鑑賞させていただきました。
1枚の絵の中で変化する時間の流れと風景。
音楽が加わるとさらにその世界が広がって、ほんと幻想的。

そのアール・グラージュと音楽が楽しめる
『音楽とアートの饗彩(きょうえん)』
~フランス生まれアンティークピアノがちょっぴり不思議なアートに恋をした~

来年2015年1月24日(土)14:00~16:00
松本市波田のカフェプレイエル&ギャラリーやましろさんで開催されます。
d0198667_10592715.jpg
国内でも珍しい約100年前の2台のアンティークピアノでの生演奏とともに
アール・グラージュの絵画を鑑賞できるのだそうです!
20名様限定で事前予約が必要とのことですので、
ご興味のある方はお問い合わせしてみてくださいね♪
お問い合わせ先:090-1901-0210(小澤さん)

[PR]
by yumi-koma | 2014-12-23 13:50 | 日々のこと

娘の手しごと

明日、娘のクラスではおたのしみ会があるようです(^^)
先週から宿題になっていた手作りプレゼント。
パステルでプラ板キーホルダー、仕上がりました(^^)
d0198667_10585687.jpg
2種類作るべくそれぞれに絵を考えて、
星型とたまご型にカットした板に描いていきました。
子どもの描く絵はほんと可愛らしいですね(*^^*)

d0198667_10590423.jpg
仕上がりバッチリ☆ 色もいい感じに出たね!
丁寧に作ったキーホルダー、お友達喜んでくれるといいね(^^)

いよいよ明日はクリスマスイブ。

今日のピアノクリスマス会で1曲披露が終わってホッとして帰ってきたら、
(初めて参加する会なので、ちょっと緊張しながら行きました(^^)
次はサンタさん、来るかなぁ~!とソワソワし始めるでしょうね(笑)

[PR]
by yumi-koma | 2014-12-23 11:10 | 日々のこと

画用紙をプラ板にかえて☆

いつもの画用紙をプラ板にかえて、
ちょこっと手しごと☆してみませんか(^^)?
d0198667_22322073.jpg
パステルを使ってプラ板へ描く。

昨年の今ごろ、娘がお世話になっていますセンターの先生から
「子供たちへのクリスマスプレゼントとしてプラ板にパステルで
 色付けしてみたけど、うまく色をのせるにはどうしたらよいか、、、」
とご相談をいただいてサンプルを作ったのがきっかけ。

最近はプラ板アクセサリーづくりの本が出ていたりして、
幅広い楽しみ方があるのですねー。

先日、パステル和みじかんを長く楽しまれている皆さまへ
ささやかながらキーホルダーにしてプレゼントさせていただきました(^^)

手しごと好きの皆さま、どんなふうに作るの?と興味津々でしたので
作り方をご紹介します。カタチもモチーフも自由に楽しんでくださいね♪


『パステル和みじかん☆画用紙をプラ板にかえて』

■材料
・透明プラ板 100円ショップや文具屋さんで手に入ります。
・紙やすり
・穴あけパンチ
・ストラップ金具やひもなど
・アルミホイル オーブントースターに入れるときの敷物
・油性ペン
・パステル
・パステル定着スプレー(あれば)
■つくり方
①プラ板を作りたいカタチに切り取ります。
 上記写真の元サイズは、横8センチ、縦10センチでカットしました。
 切り取るカタチは円でもツリー型でも星型でも自由に(^^)

②描く面に紙やすりをかけ、パステルの粉がのるようにキズをつけます。
 紙やすり、私は240番のきめ細かいタイプを使っています。
 80番など粗いタイプはざっくりした感じになるのでいろいろ試すのも面白いです。

▽やすりをかけるとこんな感じになります。
 キーホルダーなどにするときは、穴あけパンチで穴をあけるのをお忘れなく☆
 角は丸く面取りしています(^^)
d0198667_22320337.jpg
③自由に描きます(^^)
 下に白い紙を敷くと色付き具合が分かりやすいです。
 熱をかけて縮むと色濃くなるので薄いかな?くらいで十分です。
 今回は油性ペンで縁取りしてから色をのせてみました。
 描いた最後にパステル定着スプレーをかけたほうが色落ちはしにくいですね。

④プラ板の袋に書いてある方法にしたがって熱をかけます。
 やけどしないように注意してくださいね!
 熱せられるとビックリする歪み方で縮んでいくので
 初めてのときは「あ!これ失敗!?」とヒヤヒヤするかもしれませんが、
 小さくなりながら歪みが無くなってくるので見守ってください~。

⑤縮みが終わったら取り出して新聞紙などに挟んでプレスして落ち着かせます。

はい、出来上がり~♪
d0198667_22321200.jpg
仕上がりは横3センチ、縦4センチまで小さくなりました。

娘はクラスのクリスマス会でのプレゼント交換に、
プラ板で何かつくると決めているようです。そろそろ手しごと開始です(^^)



☆☆☆☆☆☆
手づくりのすばらしさ。
素敵なクリスマスリースをいただきました(*^^*)
色づかいといい、パールビーズのアクセントといい、
そして丁寧な手しごとぶり。惚れ惚れしてしまいます。
d0198667_22313767.jpg
d0198667_22314600.jpg
ありがとうございます、大切に、楽しく飾っています!


自分で作ったもの、作っていただいたもの。
そして自分で描いたもの。
身近にあるって、いいですよね(*^^*)

[PR]
by yumi-koma | 2014-12-15 23:35 | 日々のこと

あっぷるファミリーコンサートのご案内♪

12月7日(日)10時半より、
松本市音楽文化ホール メインホールにて
松本マザーズアンサンブルあっぷる
『あっぷるファミリーコンサート』 が開催されます。

お母さんたちの吹奏楽団。私も所属しています(^^)
いよいよ今週末が本番!
子供たちが好きな曲、懐かしい曲、いろいろちりばめてのコンサートです。
ぜひ聴きに来てください♪お待ちしています(*^^*)

♪あっぷるファミリーコンサート
・2014年12月7日(日) 10時開場、10時半開演
・松本市音楽文化ホール
・入場無料

d0198667_17235576.jpg


[PR]
by yumi-koma | 2014-12-03 17:36 | 日々のこと

万華鏡のように

昨日は朝から夕までパステル講座を受けてきました(^^)
左縦の絵が私です
d0198667_07505996.jpg
曼荼羅アートがベースですが、
教えてくださった方は“万華鏡”と表現されていました。

曼荼羅にはピンとこなかった私ですが、万華鏡は大好きです(*^^*)

その方の表現したいことやお人柄に触れて、
はじめて“描いてみたい”と思いまして、教えていただきました。

このアートから、
いつも魅入ってしまう草木の花びらやガクなどの、ハッとする
端正さや美しさを私なりに表現できたらうれしいなぁ~とも感じて。

“模様”としての楽しさや美しさにも興味があるので
d0198667_07510747.jpg
d0198667_07511454.jpg
あ~、こういうのもパステルで描きたい!と切り貼りしてました(^^)

d0198667_07512126.jpg
雪割草。
さてさて、これからどんな風に描けるのか、変化するのか楽しみに、
また描いてみようと思います(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2014-11-28 08:28 | 日々のこと

夢ノート

こんにちは。
先週末は久々に(ほんと久々!)友達と夜飲み会してきました。
それぞれが歩んでいる道や夢を語り合える友たちですから、
いろいろ聞き、話して。

「うん、またがんばろう!」

いい想いも、ざわざわしちゃう思いも、話して手放す。
心にいい感じにスペースが出来ました(^^)
そのスペース。
いい想いは新たな気持ちで丁寧に受けとめながら、
さらなるいい想いにつなげていくために空けておいたら、、、
「!☆☆☆」
あ、これやってみたい!という思いがポンッ!と入ってきました。
おお~っ!胸がドキドキ。この感覚久々☆
今週はこのいい感覚を持ちながら過ごしていこうと思います(^^)
みんな、いつもありがとう!



そして先日、
『幸せ舞い込む魔法の夢ノート』のキーワードで
このkotokotoブログにたどりついてくださった方から
メッセージをいただきました。

きっと去年の冬に掲載した記事を読んでくださったのだと思います。
ありがとうございます。

気になるものや好きな写真などを雑誌から切り抜き、
ノートに貼っていく夢ノート。出会ったのは3年前です。
頭のなかや紙に書きだすのとはまた違った見方で
視覚的に自分はこうありたい、こうしたい。が見えてきます。

夢ノートはただ切り貼りして終わりでなく、
ナビゲーターの方による夢を叶えるためのワークや、
切り貼りした自分の夢を語り合ったりと充実した内容の講座です(^^)


夢ノートを受講したときの記事を久々に読んで、
あのときの『描くひとになりたい!』の気持ちにあらためてドキドキ(笑)

あれから2年近く経とうとしています。

“自分軸に沿っての描くひと”
まさに今、その想いを感じながらひとつひとつ歩みを進めています。
紆余曲折の道をたどりながらですが、それがあってこその今だと感じています。


夢ノートのナビゲーターさんは各地にいらっしゃいますが、
友人も夢ノートマスターとして活躍されています(^^)
■sweet angel nanaさん http://ameblo.jp/nana-77-sweet-angel/

また、新たなカタチで夢を応援している友人たちも活躍しています♪
■Tiempofino まなみさん  http://tiempofino.jimdo.com/
■ももせ ちえこさん http://ameblo.jp/yume-cocoro-support/

皆さん、それぞれの個性と想いで活動されていますので、
夢ノートという同じツールでも内容や雰囲気が違います。
それぞれにとても魅力的なんです(*^^*)

夢ノート、私は受講してとても良かったです。
そう!夜飲み会のみんなも夢ノート持ってます(^^)
ご興味を持たれていて、いつかは受講したい!とのメッセージでしたので、
素晴らしい出会いとなりますように。

ブログを見ていただき、あたたかい絵だと感じてくださり、
ありがとうございました。

[PR]
by yumi-koma | 2014-11-17 17:04 | 日々のこと

友人たちの作品展

今月開催されています友人たちの作品展。
伺ってきました(^^)

昨日はパステル和アート講師で活躍されているさわさんの
d0198667_06552357.jpg
松本市美術館などで開催されている講座『こどもぱすてるアート』に
参加されている親子さんとさわさんの作品約40点が展示されています。
小学生もここまで表現できるの!?と魅入ってしまう作品ぞろい!
講師さわさんの“ベンチと銀杏”、素敵だったなぁ~♪
春夏秋冬。それぞれの彩りに和み、めぐる季節が楽しみになりました(*^^*)

パステル和みアートにご興味ある方、楽しまれている方、
実際にみて和みアートを体感してみてください(^^)
■11月15日(土)~12月2日(火)
 craft 松本アトリウムにて(水曜・木曜定休)
 24日(月・祝)は和みアートを体験できるワークショップもあるそうです♪


*************
布作家、そして和みアート準インストラクターでもあるkuru3さんと
松本在住のアクセサリー作家Shihoさんの ふたり展。
ナチュラルベーグル歌さんで29日まで開催中です(^^)
d0198667_06553150.jpg
kuru3さんの作る服はナチュラルで丁寧。
そしてデザインや小物使いにさりげなーくkuru3ワールドがちりばめられていて、
見つけるたびに嬉しくなっちゃいます(*^^*)
Shihoさんの天然石アクセサリーは優しく寄り添ってくれるよう。
ひとつひとつ丁寧で、気持ちがやわらかになりました(*^^*)

また伺います♪


[PR]
by yumi-koma | 2014-11-16 08:15 | 日々のこと

食の彩り

d0198667_07243772.jpg
先日の3連休は実家へ帰省してきました。
いつものようにあたたかく迎えてくれる家族に感謝。
短いながらも家族との時間を満喫してきました(^^)
近くの神社の紅葉とコケ風景も鮮やかで、和みます。

その秋の彩りが、昨日いただいたランチにも広がっていました(*^^*)
d0198667_07244625.jpg
d0198667_07245319.jpg
ゆるカフェ日和manaya さん。大好きなお店です(^^)
もうね、私の写真ではその鮮やかさがうまく伝わらないので、
ぜひその目で見て、食するのが一番☆
食して健やかになる感覚が味わえる素敵なお店です。

d0198667_07250014.jpg
d0198667_07250821.jpg
ここにも秋の彩りがありました。
植物たちの、この何気なさに惹かれます。
「ママ、またじっと見てるー、撮ってるー」と言われながらです(笑)

帰省から今日までのこの1週間は、
“お久しぶりです!”のご挨拶とともに会いたかった方と会え、
たくさんの元気をもらえた日々でした。
その流れがとてもスムーズで、不思議な感覚。でも確かな感覚。

“出会うことの奇跡” の言葉を思い出しました。
ほんとうにそうですね。
今週会える方たちとも奇跡の出会いになりますね。
そう思うと、いつものことも何気ないことも輝きだします(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2014-11-09 08:27 | 日々のこと

舞う葉たち

今月のパステル和みじかんは、はらりと舞う秋の葉を描く『秋風』
めぐる季節と流れるような秋の風を感じてもらえたら嬉しいです(^^)

d0198667_09290250.jpg

部屋に差し込むお日さまのあたたかさにホッとしながら
和みじかんの準備、完了(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2014-11-06 09:49 | 日々のこと

d0198667_13452445.jpg
初夏、活版印刷機で栞を作るワークショップに参加しました。
上の写真の9枚。紙の質感や模様など種類が全部違います。
そのときのブログはこちら

道に迷わないように、枝を折って道しるべにした『枝折る(しおる)』が転じて
読んでいるページに挟んで分かるようにする『栞』になったそう。

栞といえば、本屋さんのレジ脇に無料配布で置いてあったり、
修学旅行のお土産に、紙でないしっかりとした材質のものを買ったことを思い出しました。
最近では娘が工作などで作ってきてくれることもあります(^^)
とはいえ、栞を使うことは今までほとんどありませんでした。

先日、小説2冊を図書館から借りてきたときに
読みかけのページを見て栞のことが気になって、作った9枚を取り出しました。

読んでいる本の装丁やページの質感、
内容とも雰囲気の合った栞を選んで使ってみました。

なんというか、いい感じです(*^^*)
d0198667_13453146.jpg
1冊目は少し厚めの真っ白な上質紙っぽい栞を。
今はロウ引きのような感じでちょっと透けている栞を使っています。

小説を読むのはとても、とてーも久しぶりです。
最近は仕事や学びに沿った書物や雑誌ばかりでしたから。

近所の図書館で目に留まった、穂高明さんの小説。
まったく知らない方でしたが穂高だから地元作家さんかな?
と思いきや、宮城県仙台市出身の方。しかも私と同い歳。

私にとって仙台は20代を過ごした大切な第2の故郷ですし、
同じ歳の人が作り出す物語ってどんなのだろう?
何度か前を通って、やっぱり気になって読んでみることにしました。

なんか、仙台に住んでいたころにタワレコやHMVによく立ち寄っては
CDのジャケ買いしてた頃を思い出しました(笑)

まだ読んでいる途中ですが、
仙台が舞台だけあって懐かしい言葉や方言も出てきたり、
主人公の女の子の小学生から大学生までの物語なので
そのころの自分や家族を思い出しては懐かしかったり、あらためて感じ取ったり。
物語と思いでを行ったり来たりしてるので、
かなりペース遅いですが(笑)時間を見つけては心地よく読んでいます(^^)

次はどんな栞を使いたくなるかなぁ~

そんな楽しみ見つけた 読書の秋、です。


[PR]
by yumi-koma | 2014-10-21 14:38 | 日々のこと

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る