カテゴリ:日々のこと( 81 )

Zwetschge の ケーキ

d0198667_18051465.jpg

こんにちは。
今日のミュンヘンは朝から太陽が出て爽やかな天気です♪

写真のこの粒つぶフルーツ、ドイツでは「Zwetschge(ツヴェッチュゲ)」と呼ばれる西洋スモモです。

このフルーツで作るケーキは季節の味であり、家庭の味でもあり、
ドイツから離れて暮らす方がこの時期になると食べたくなる “ふるさとの味” なのだそうです。

サイズはプルーンのような縦長で、味はスモモのような~、プルーンの風味もあるような~。と曖昧な感想ですが(^_^;) 
酸味が強めなのでジャムにしたらきっと美味しいだろうな。

d0198667_18054189.jpg

そんな話を聞いていましたので、いつお店に並ぶか待っていましたら6月の終わりくらいから出始め、今も買うことができます。

写真のお店はビオショップなので高めですが、だいたい1キロ2~3ユーロくらいでしょうか。お買い得な日は2ユーロ切ってました。

7月に入るとパン屋さんやカフェにも Zwetschge のケーキがずらーっと並び、多くの人が買っていました。

d0198667_18055303.jpg

実がぎっしり並べられたケーキ。これがZwetschgenケーキです。

ツ、ツヴェ。。チュゲ。。。もう最初は言いにくくて、覚えられなくて、ひとつ買うのにも苦労です。最後は指さして「これ」ですが(笑)

お店によってやはり味や生地の食感が違いました。私は甘くしたのより酸味がほどよくあるほうが好きですね(^-^)


今時期もスーパーで実が買えるなら自分で作ってみようかな~と思い、作ってみました。

d0198667_18060675.jpg

d0198667_18061767.jpg

参考にしたレシピの生地はスポンジ生地よりクッキー生地のような感じで、その上に種を除いた実をのせただけ!酸味が強いので実の上に砂糖をたっぷりかけてオーブン入りなのですが、たっぷりに抵抗あって少なめ砂糖。


180度で1時間くらい焼いて出来ました(^-^)

d0198667_18062906.jpg

ほんのり色づいてやわらかく、酸味も残っていて美味しかったです。予想以上にクッキー生地になりましたが(汗)それもまた良し。


これからの秋の定番は何でしょうね。発見したらまた話題にしてみますね。




[PR]
by yumi-koma | 2017-09-08 19:08 | 日々のこと

4月の雪

d0198667_21130124.png

ミュンヘンも桜咲く季節。

今は八重桜満開の時期ですが、今日は雪の舞う1日。今週前半は雪降りの予報です。

「実家や長野同様、4月も雪が降ることもある。」と聞いていましたので、おお、やっぱり来たか~の朝でした。
この雪を迎えれば、もうじきポカポカの春がやってくるかな?


それでも春の草木は次々と開花しています(^^)

d0198667_21292301.png
d0198667_21290754.jpg


日本から離れた地に居ても、そこに息づく草木の姿を見て感動できることは本当に有り難いです。

どこに行っても、草木は真っすぐで、力強い。癒やされますし、元気をもらえますね(^^)



[PR]
by yumi-koma | 2017-04-18 21:50 | 日々のこと

お元気ですか

9月はじめの投稿から2ヶ月以上経ってしまいました。

みなさま、お元気ですか(^^)

d0198667_20323809.jpg
主人の転勤で我が家は10月に松本から新しい場所へと出発しました。
新たな場所はドイツ・ミュンヘン。
新生活もあっという間に1ヶ月半を過ぎ、身の回りのことはだいぶ慣れ、落ち着いてきました。

やはり見ること成すこと全てが初めてだらけの毎日なので、心身ともに元気元気です!!とは言いがたいときもありますが、
こうやってまたブログに向かう時間を持てていますからね、元気に過ごせています(^^)

9月はパステル和みじかんとリクエストレッスンにご参加のみなさまと描き、話せたこと。そしてランチ会の楽しい時間を過ごせたこと。
ひとつひとつに感謝の気持ちでいっぱいでした。本当にありがとうございました。
その日々や皆さまの描いた作品は追って掲載していきたいです(^^)


そして、またここから、ひとつひとつ重ねていきたいと思っています。


今朝は関東甲信で初雪、しかもサラッとではない降りだったそうですね。冬がやってきましたね。
ここ最近気温の変動も大きくて体調も崩しやすい時期だと思いますので、身体大事にお過ごしください。


[PR]
by yumi-koma | 2016-11-24 21:17 | 日々のこと

おりがみ展と、写真展

d0198667_09293423.jpg
おはようございます(^^)

一昨日、来月の和みじかんの会場予約をしに豊科交流学習センターきぼうへ行きました。
平日なのに人が多いなあ~と思ったら、そうでした、バラの季節でした(^^)
敷地内のバラ園、今年も見事に開花しています。

そして豊科美術館の入口をふと見たら、布施知子さんのおりがみ展の看板が。
そうだ!この方の折りの世界がすごいって以前聞いたのを思い出して、見てきました。
d0198667_09294212.jpg
d0198667_09295009.jpg
大小さまざまな折りの世界。これ、ほんと手づくり!?!?
なんだかこの世のものでないような、でもそこにある現実。
途中、自分が体内に入り込んで細胞を見ているような感覚になったり、色の中を泳いでいるような感覚になったり。
自分が大きくなったり小さくなったり忙しかったです(笑)
見る人によっていろんな感覚になるのでしょうね~。


d0198667_09295890.jpg
こちらは松本市にありますセレクトブックshopの栞日さんでの写真展。今週はじめに行ってきました。
階段の両脇に飾られていて、一歩一歩階段を上るたびに、栞日さんの1点・1角・1辺が感じられて、撮影されためぐみさんの見ている先が心地よかったです。いい本とも出会えました(^^)
栞日さんは7月リニューアルのため、今月で一時休業とのこと。新しいお店楽しみですね。

今週末は各地イベントが盛りだくさんですね。
どちらものこりわずかの展示期間ですので、ふと思い出したらぜひ(^^)

そして来月のパステル和みじかんは6月21日(火)です。
またあらためてご案内します。


[PR]
by yumi-koma | 2016-05-27 10:09 | 日々のこと

桜と紫木蓮

d0198667_10482782.jpg
和みじかんの会場でお世話になっています豊科交流学習センターきぼうの桜と紫木蓮。
ピンク色のコントラストがとても美しかったです。

d0198667_10524805.jpg
早春の花木、サンシュユ。好きな木のひとつです(^^)
昔から庭木として親しまれている木なのでご近所でも見かけることが多いのですが、
この優しい黄色の花がふわ~っと咲いているのを見ると和みます。

園路ではサンシュユにコブシに木蓮に、そして桜も一緒に見られて贅沢な気分に。
花壇はムスカリにチューリップと元気いっぱいでした。

先週は喉風邪をひいてしまい体調イマイチで過ごしていましたが、
ちょっとの時間でも春の色を見ると元気もらえますね(^^)


[PR]
by yumi-koma | 2016-04-11 11:02 | 日々のこと

光と影

こんにちは。
昨日の朝、家の中にいる植物たちを集めて日光浴させてました。
そうしたらその影がくっきりと、物語のある影絵のようで楽しくなってしまい(笑)写真におさめてました。
d0198667_10031525.jpg
と、同時に電話が入り、
「今日のアロマレッスン、ひとりキャンセル出たので時間取れたら来ない?」のお誘いでした。

以前一度お話を聞きに行ったことがあった高見澤幸子さんのアロマレッスン。
講座があるとの情報をもらっていて興味はあったのですが、あれこれしているうちに忘れてしまっていました(^^;
でもまた廻ってきた機会と、家で作業しようと思い誰とも約束していなかった日。。。参加してきました。

私たちの身体の素晴らしさ、植物の素晴らしさ、精油の奥深さ。3時間、たっぷり聞いてきました。

その中で、「植物は必要な場所へ生まれてくる」とのお話がありました。
植物の原産国や自生している場所がありますが、植物はその土地に、その営みに自分が必要と感じ、生まれてくる。と。
よく耳にする“陰と陽”があるように、バランスがあり、つながりあっている。


一昨日は、5月に開催する作品展(またあらためてご案内させていただきます(^^))で共に出展する方の作品づくりのご相談を受けてきました。
イメージも固まり、使う用紙も決まり、どんな描き方がいいか一緒に試作している中でお互いの近況も話しつつ。

家族のこと、仕事のこと、これからのこと。
大変だったこと、良かったこと、などなど。ほんと人生いろいろ、色々ありますね。

光と影・光と闇、生と死、喜びと悲しみ、善と悪。
片っぽだけだと、片っぽのことは分からないし、お互いを感じ取ることもできないですもんね。
そういうことだなぁと昨日、一昨日を過ごして思いました。

帰り際にお互いに声掛け合った「がんばりましょう!」の言葉、
作品づくりのこともありますが、それだけではない何かも沢山感じたように思います。
ありがとうございました。
d0198667_10030655.jpg
お互いどんな1枚が出来上がるか楽しみですね!


d0198667_10032745.jpg
そして影に映ったのは、猫じゃあありません。この方です(^^)


[PR]
by yumi-koma | 2016-03-19 11:57 | 日々のこと

中学生・高校生の描くもの

こんにちは(^^)
先日、会場の予約をしに行きましたら、隣の豊科近代美術館で開催中の
『安曇野市 中学高校美術部展』のポスターを目にしました。

中学生、高校生はどんなものを描くのか。興味がわいて立ち寄ってみました。
d0198667_11074499.jpg
安曇野市の中学高校の美術部の皆さんによる作品。150点近くありました。

それぞれのテーマと画風。
高校生ともなると大きなサイズへのチャレンジ。
ひとりひとりの1枚に、その方のいろんな物語。

全学校の合同作品もありました。
『交差する糸と、私のシンボルマーク』のタイトル。
5色の創作パネルに皆さんが描いた小さなマークが集まってひとつの作品になってました。
面白い作品でした。
d0198667_11075228.jpg

思い描くから1歩進んで、自分の手で描いてみる、出しきる。

ひとつひとつ観ていくと、『描き出す』ことの素晴らしさを感じました。
そして若さも~(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2016-02-17 12:38 | 日々のこと

わたしの・あなたの30分

こんばんは。
今週は雪の影響で打ち合わせや講座の延期が相次ぎました。なかなか足元すっきりしない日々ですね。
和みじかんも延期となり、次回は2月の開催となります。
ご案内していました1月モチーフと2月のモチーフをご用意し、お好きな方を選んでもらおうと考えています。
日程等、決まり次第ご案内いたしますのでよろしくお願いします(^^)

d0198667_22382978.jpg
和みじかん開催のご案内の中に、
「9時30分には準備完了していますので、わたしの・あなたの30分 ”を楽しむ時間としてご利用ください」と記してあります。

【あなたのための30分】
この一文は 『1日の終わりの言葉』海原純子 著 という本で見つけました。
見開き右側には著者からのメッセージ。左側には夜を心地よく過ごすための精油やハーブを使っての日々のヒントが書いてあります。

今日はこのページ!というふうに、パッと本を開いて出たメッセージを読んでいたのですが、その一文にビビッときました!

その頃は時間の使い方がしっくりこなくて、いつも時間に追われていて、「やりたいこと」より「やらなければならないこと」にばかり気を向けていました。
寝たいのに、「やらなければならないこと」が気になってゆっくり寝てはいけないような気持ち。
自分の好きなことに使おうと思っていた時間も、なんか気になって結局家事や仕事に使ってしまう。

日々忙しくても、1日の中に30分の自分時間は何回か作ることができます。
私は家族の中で朝一番に起きるので、家事を開始するまでの30分。
朝、家族を送り出してから仕事をするまでの30分。
お昼を食べた後の30分に、夜子どもが寝た後の30分。
そして和みじかんが始まる前の30分(^^)

1時間は難しくても、30分だとけっこうコマめに使えます。

その30分、もちろん仕事や家事や学びにも使うけど、それってその時本当に「やりたい」と思ったことなのかなぁ、、、
好きなことをしているつもりでも「こういう自分であるべきだ」って視点で使ってないかなぁ、、、。そんなことを感じました。

以前ある方のセッションを受けたときに、心で感じたことを飛び越して頭で判断してしまうことがあるから、心がじわーっときたことを大切に。とのアドバイスをいただきました。

“疲れたなぁ~” と感じていてボーっと休息することを願っているのに、「いやいや、まだやることあるし、ボーっとするのは時間もったいないでしょ~」って心を飛び越しちゃうような。
これを繰り返していると、自分の心の声を無視するのに慣れちゃいそう。実際、私もそんな感じだったのだと思います。

もっと時間を上手に使って効率よくテキパキこなしたいともやはり思います。
それと同時に例えばなーんにもしたくないと思うことも「やりたいことだ~」と自分に素直にOKを出したいです(^^)

そんなこんなを思いめぐらせて、日々の30分、心がじわーっとくることを感じとっているかい?と寄り添ってみるタイミングにもなっているのですが、和みじかんの前もそれぞれの時間として使えればと思いました。

[PR]
by yumi-koma | 2016-01-21 22:37 | 日々のこと

心地よいひと手間

先月のことですが、和みじかんに参加くださっていた方から素敵なプレゼントをいただきました。
バラモチーフやパステル色のデザインペーパーを使ってのミニボックス。
d0198667_16511667.jpg
ポイントの花も同じペーパーを使って重ねて仕上げられているのですね!
開くとまた3種類のデザインペーパーで組み合わせてあり、なんというか、お庭の中に入ったような気持ち。
やわらかな雰囲気でこれからの季節が楽しみになるボックス。本当にありがとうございました。

どんなデザインどんな組み合わせにしようか、イメージ広げられて作られたのかな~
細かい部分まですごいわ~、一枚一枚丁寧にこんな重ね方もできて素敵だな~
作るの好きなんだろうな~

手に取りながら作られている様子を想像していたのですが、ひと手間かけて手づくりする時間はジャンルは違えどやっぱり一緒だなぁとあらためて感じました。

パステル和みアートはそのままでも色付けできるパステルを、まずは粉にしてから描きます。
絵によっては型紙も作りますし細かいワザもあったりします。

ちょっと面倒に思う方もいるかもしれませんが、このひと手間は私は心地よく感じます。
いつものように画材をセットして着席するとスッと心が落ち着いてきます。この瞬間も好きです。

パステル和みじかん、そのひと手間や仕上がるまでの時間も楽しんでいただきたいですし、それぞれの心地よさを見つけてもらえるような内容にしていきたいです(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2016-01-14 23:29 | 日々のこと

明けましておめでとうございます

d0198667_12124884.jpg
明けましておめでとうございます。

年末年始は和歌山で過ごし、昨日松本に戻りました。

これぞ和歌山!のミカンやデコポンがたわわ。
「今年も実ってるね~!」って話しながらのお墓参りから始まったいつもの年末年始でしたが、
その “いつもの” 過ごし方ができることの有り難さをじんわりと感じてきました。

いつもの中にも変化はどんどんやってきますが、まずは日々を丁寧に健康に☆積み重ねていこうと思います。

今年もパステル和みアートと花と緑のある暮らしを通じて皆さまとお会いできることを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2016-01-07 12:22 | 日々のこと

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る