空を見上げて~2016年9月のパステル和みじかんより~

d0198667_18435885.jpg


こんにちは。

先日、パステル和みじかんの講座に参加いただいていた方から画用紙についての質問をいただき、お答えしようと以前一緒に描いた絵を久々に取り出しました。

そのご質問の絵は7月の絵でしたが、他の絵を見ていくうちに、ああ、講座の最終回は昨年の9月13日だったな~。と。

1年前の9月は引っ越し前のさまざまな予定が目白押しで、家のこともそうですが、お世話になった方とお会いできた日々でした。


そして、パステル和みじかんの最終回の絵は「空を見上げて」でした。秋の爽やかな空と雲を楽しむ1枚。

d0198667_18481710.jpg

ブログにはこちらの絵を掲載していませんでしたので、1年越しのご紹介になりました。

皆さんの絵、ひさびさ。毎回そうでしたが、やっぱり皆さんの絵を見ると、ほっこりと和みます。

同じ絵柄と型紙、同じ手順なのですが、出来上がるとそれぞれが空を見上げた風景に。一緒に描いたからこその、それぞれの魅力発見☆



d0198667_18440890.jpg

写真の空は、1年前の、講座を終えての帰り道。撮っていたのを見つけました。そうそう、この道。この帰る時間。

住んでいた松本の空、和みじかんの会場のあった安曇野の空が大好きです。

今日の空はどんな色をして、どんな雲が流れているでしょうか (^^)




[PR]
# by yumi-koma | 2017-09-11 19:44 | みんなとkotokoto

Zwetschge の ケーキ

d0198667_18051465.jpg

こんにちは。
今日のミュンヘンは朝から太陽が出て爽やかな天気です♪

写真のこの粒つぶフルーツ、ドイツでは「Zwetschge(ツヴェッチュゲ)」と呼ばれる西洋スモモです。

このフルーツで作るケーキは季節の味であり、家庭の味でもあり、
ドイツから離れて暮らす方がこの時期になると食べたくなる “ふるさとの味” なのだそうです。

サイズはプルーンのような縦長で、味はスモモのような~、プルーンの風味もあるような~。と曖昧な感想ですが(^_^;) 
酸味が強めなのでジャムにしたらきっと美味しいだろうな。

d0198667_18054189.jpg

そんな話を聞いていましたので、いつお店に並ぶか待っていましたら6月の終わりくらいから出始め、今も買うことができます。

写真のお店はビオショップなので高めですが、だいたい1キロ2~3ユーロくらいでしょうか。お買い得な日は2ユーロ切ってました。

7月に入るとパン屋さんやカフェにも Zwetschge のケーキがずらーっと並び、多くの人が買っていました。

d0198667_18055303.jpg

実がぎっしり並べられたケーキ。これがZwetschgenケーキです。

ツ、ツヴェ。。チュゲ。。。もう最初は言いにくくて、覚えられなくて、ひとつ買うのにも苦労です。最後は指さして「これ」ですが(笑)

お店によってやはり味や生地の食感が違いました。私は甘くしたのより酸味がほどよくあるほうが好きですね(^-^)


今時期もスーパーで実が買えるなら自分で作ってみようかな~と思い、作ってみました。

d0198667_18060675.jpg

d0198667_18061767.jpg

参考にしたレシピの生地はスポンジ生地よりクッキー生地のような感じで、その上に種を除いた実をのせただけ!酸味が強いので実の上に砂糖をたっぷりかけてオーブン入りなのですが、たっぷりに抵抗あって少なめ砂糖。


180度で1時間くらい焼いて出来ました(^-^)

d0198667_18062906.jpg

ほんのり色づいてやわらかく、酸味も残っていて美味しかったです。予想以上にクッキー生地になりましたが(汗)それもまた良し。


これからの秋の定番は何でしょうね。発見したらまた話題にしてみますね。




[PR]
# by yumi-koma | 2017-09-08 19:08 | 日々のこと

隣のハーブはよく見える。

d0198667_21193858.jpg

こんにちは。

昨日の夕方の、しぼんでいくアサガオ。名前以上に長く花開いてくれています。

その後、花色を濃くしながら内に内にしぼんでいく姿。この日1日ありがとう。


今、我が家のベランダで開花しているのはこのアサガオのみです。

今時期開花していてもいい植物、バジル、ミント、シソはまだ青々と葉だけを茂らせています。

それはもちろん、葉を長く収穫するためです!

d0198667_22125526.jpg

収穫してはバジルソースやシソソース、シソ味噌、ミントウォーターなど色々楽しませてもらっています(^^)

d0198667_22130653.jpg



お隣さんもベランダの長プランターに色んなハーブを植えています。

が、今はもう、あれもこれも花が咲いています。ルッコラの黄色、タイムのピンク、ミントのブルー、などなど。

へえ~、ルッコラってあんなふうに花咲くんだぁ~なんて観察させてもらいつつ(笑)、


「せっかく収穫できるのにねえ~、なんで使わないんだろうねえ~」と私と旦那さん話しつつ。



でも、お隣さんのハーブの、のびのびと枝と茎を伸ばし花咲く姿を見ていると、

植物にとっては長く茂ることと、のびのびと花を咲かせること、どっちが嬉しいのかな~~。。そんなふうにも感じちゃって。


植物との付き合い方と楽しみ方は人それぞれですが、私はもっとおおらかに接していけたらさらに楽しいに違いない!

お隣さんとハーブに良い視点をもらいましたよ♪



秋に入るとこちらのご家庭ではキクの花をたくさん飾るのだそうです。

ヨーロッパでのキクの楽しみ方はどんなふうなのでしょうね(^^)


[PR]
# by yumi-koma | 2017-08-31 22:27 | 花と緑

休日の朝に。

d0198667_21183493.jpg

こんにちは(^^)

一番最初にアサガオが花開いたのは土曜の朝でした。

出掛ける予定もなくのんびり過ごす土日でしたし、家族はまだスヤスヤお休み中。

しばらく開花の感動とその姿を楽しみ、ベランダのテーブルにパステルセットを広げました(^^)


最近、先に線で描くことが多いです。

その時の姿をもっと細かく留めておきたい気分なのかな。。じーっと観察です(笑)


ひとつの支柱に2本のアサガオなのですが、

あ、ここめっちゃ絡んでるなぁ~

あ、アサガオの葉脈ってこんなふうに通ってるんだ~

あ、ツルは反時計回り?

にしても、いい青だな~(*^^*)


小っちゃな発見を面白がってたり、色に魅せられながら描いているうちに家族が起きてきました。

土曜の朝のお楽しみは色づけ前で終了~


翌日曜の朝も家族はまだスヤスヤでしたので、昨日の続きを。

昨日スケッチしたアサガオはしぼんでいて、新たな1輪が花開いていました。絵の左上に描いた蕾が開きました(^^)

一番花はしぼんでしまったけど、絵の中で大きく花開いています。

そして昨日まで蕾だった子が大きく花咲かせている。


そんなアサガオのバトンタッチの瞬間に立ち会ったような感じになり、またまたジーンとした1枚になりました。




[PR]
# by yumi-koma | 2017-08-29 18:28 | 日々の絵

アサガオ・ヘブンリーブルー

d0198667_21192236.jpg
こんにちは。

友人からお裾分けしてもらった、アサガオ・ヘブンリーブルーの種。
この品種は西洋アサガオで葉に毛のフサフサが無いタイプ。

なかなか花芽が付かないなぁ~~、ツルと葉っぱで終わりかなぁ~と思っていたのですが、
夏休み、2週間ほど不在の間に一気に花咲く準備を整えていて蕾がたくさん!

10日ほど前から花開き始め、毎日1輪から3輪の花を咲かせてくれています。
名の通り、青がとてもきれい。空色です(^^)

8月後半になると朝明るくなり始めるのが6時半くらい。だんだんと日の出時刻が遅くなってきました。。

私はその前に起きているので、その時のアサガオの花の開きも半分くらい。
娘を学校へ送り出し、一息つくころにはいつの間にか大きく花開いている毎日です。

今日は3つ。パッと気持ちも明るくなります(^^)


最初の花が開いたときは嬉しくて、日本の夏を感じてほっこりしました(*^^*)

今まで身近にいたアサガオ。家族も同じ気持ちだったようです。

蕾の数もあと少し。すべて咲き終わったら秋がやってくるような感じがしました。

[PR]
# by yumi-koma | 2017-08-28 21:51 | 花と緑

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る