小豆カイロと梅しょう番茶

d0198667_08075934.jpg
ここ数日、鼻がムズムズ。
うっかりしてると本格的な風邪ひきになりそうな感じ。
寒さだけでなく、ちょっと生活に乱れがあるかな~とも感じましたので、
あたためて、リラックス。整えることを意識しないといけませんね。

小豆カイロと梅しょう番茶。お気に入りです(*^^*)

小豆カイロは布袋の中に小粒のあずきが入っています。
一昨年くらいかな、友人が作ってくれました(^^)
そのままレンジに入れて1分半ほどあたためると、ほんのりあずきのいい香り。
そしてじんわりと心地よいあたたかさ。

首の後ろに当てて目をとじてリラックスしていると、
温泉の寝湯にでも入っているかのような心地よさなんです♨
家族も「きもちいい~~」とじんわり楽しんでます(^^)
その日の気になるところを心身に聞いて一息つく時間は、
毎日のあたり前にしたいですね。


梅しょう番茶は風邪や冷え性、疲労感などの改善に役立つ飲み物とのことで
三年番茶を飲むようになって知りましたが、
おばあちゃんの知恵袋的に昔から馴染のある飲み物なのですね。

使っている三年番茶は“神農三年番茶”
ゆるカフェ日和manayaさんで出会いました。
無農薬・無肥料栽培。土地の豊かさの中で3年間刈らずに育て、
薪火&鉄釜で焙煎したものだそうです。
カフェインが根の下に下がる冬の時期に刈り取るそうで、
カフェインが少なく夜飲むのもいいし、子供にもいいですね(^^)

茶葉を見たとき、驚きました。
茶葉というより、茎や枝がゴロゴロ入っていて何とも骨太(笑)
これが三年番茶なのね~
お茶をいれるというより、煮出していただいています。

梅しょう番茶はカップに梅干し1個、しょうゆ少々、生姜少々入れて混ぜて
あとは熱い番茶を注ぐだけ。
シンプルなレシピなので、それぞれに良い素材のものを使うのがベスト!とのこと。

朝起きて、家事を始める前に飲んでいます。
日によって作る時間なかったり、忙しく飲んだりとさまざまですが
朝のお茶時間も毎日のあたり前にできたらいいな~と思っています(^^)

[PR]
by yumi-koma | 2015-02-10 14:47 | 日々のこと

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る