5月23日ミニ講座~希望の丘 幸せ色の彩雲をみつけて~

d0198667_711016.jpg


パステル和アートはじめてさんに描く作品のひとつに『希望の丘』という絵があります。
色を指定していけば30分で完成しちゃう、シンプルだけど、私は大好きな絵です(^^)

今回はその希望の丘をアレンジした絵を一緒に描きました。

タイトルにもある「彩雲」。
夕方の色づいた空とはまた違い、太陽の光が雲中の水分に当たり、
雲に赤や黄、青など色が付いたように見えるのだそうです。

彩雲。
先日、アニメちびまるこちゃんを夕飯の支度しながら何気に見て知りました(笑)
お話の中では、この彩雲を見るのはいいことがある前ぶれ、なんても言ってましたので、

いつか見れたらいいな、
彩雲を描いて、明日もいい日でありますように♪の思いも込めて。


d0198667_7192065.jpg

丘の色だけでも下地色を含めて6色の色を重ねましたので
使う色をある程度指定しながら描き進めていきますと、
同じような色を使っていても、やっぱり色合いや雰囲気が違ってきます。

「木は1本でもいい?」
「う~ん、なんか物足りないなぁ~~」

お!出ました!
描いていくうちに湧いてくる、それぞれのイメージや物語の広がりが(^^)
ここからの皆さんのアレンジが楽しみなのです♪ 

d0198667_7312317.jpg

『希望の丘 ~えのじいの思い出~』
お住まいの近くに大きな榎(えのき)の樹、えのじいさんがいて、
ご本人も娘さんも、地域のみなさんも親しまれているとの話に、
麦わら帽子がふわっと風に舞う様子の作品、とてもあたたかく感じました(^^)


d0198667_739477.jpg

描いているときに、絵本“どうぞのいす”(香山美子 著)の話になりました。
参加されたおふたりはご自宅にその絵本があるそうで、とても素敵なお話だと聞きました。
うさぎさんが作ったイス。木の側に置いてご自由にお座りくださいの「どうぞ」の看板も立てて。
最初に見つけたロバさんが、いっぱい拾ったどんぐりの入ったカゴをイスに置き、
ロバさんは木の根元に座ってウトウト。。。
そこにクマさんがやってきて~

私は読んだことなかったので、さっそく読んでみました。
ほのぼの、やさしいお話(*^^*) 教えてくださってありがとうございました♪
上の作品の木の下に、小さなイスがあるのにお気づきですか?
希望の丘からお好きな絵本の物語がつながってのやさしい作品。
彩雲の下、いい風に吹かれながら誰か座っているのかなぁ~なんて私も物語が広がりました(^^)


d0198667_754521.jpg

d0198667_805120.jpg

d0198667_755641.jpg
d0198667_7551684.jpg

豊科美術館、バラの季節となりました(^^)今週から次々と開花して華やかになりますね♪
美術館と駐車場の間にある、エゴノキ。こちらは満開。
絵本でのロバさんが、木の下でウトウトする気持ち分かるなぁ~。
この日はさわやかな天気と風で、私もゴロリと昼寝したかったもの~(笑)


d0198667_81624.jpg

そんなことを思ったり感じたりしての週末。
おふたりの作品からイメージが広がっての今朝の1枚。
彩雲みえた木の下、小さな子たちが見上げてるかもしれないし、
小さな木のイスに座って眺めているかもしれないですね。

私はもちろん、ゴロリと昼寝です(笑)


ご参加と新しいご縁、気持ち豊かになった時間、ありがとうございました(^^)
また一緒に描けること、楽しみにしています(^^)/
[PR]
by yumi-koma | 2013-05-26 08:16 | みんなとkotokoto

koto koto - パステル和(NAGOMI)アートと花と緑のある暮らし


by yumi
プロフィールを見る
画像一覧